然るを訊く
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20100721]

    数時間ぶりにぐっすり睡眠し
    充電をしっかりした自分

    藤三旅館は朝ごはんもものすごく美味しかった
    白猿の湯に再び入って、さぁ出発

    二時間半かけて再び八幡平の麓に入り
    乳頭温泉郷の代表格【鶴の湯

    .

    雰囲気バツグンの風情の中に
    白濁化した温泉が現れる



    風情だけでなく味覚でも
    鶴の湯を味わう



    鶴の湯 本陣の予約をなんどかチャレンジしたものの
    いつも埋まってしまっており見ることが出来ません。。
    今回も残念だったー


    乳頭温泉郷の近くにある
    田沢湖

    日本で最も深い湖は
    青緑の不思議ないろの水を抱く




    そして田沢湖の周辺を散策

    タツコ像


    御座石神社


    みそたんぽ


    田沢湖から秋田市内への移動途中
    たまたま角館を通ったので立ち寄る

    別名:みちのくの小京都

    武家屋敷が立ち並びます







    時間の関係で数十分の立ち寄りだったけど
    これでも前回の立ち寄りよりも町を堪能できた

    そして、角館とおさらばして
    秋田市内へ

    今回の旅行の中でも、行きたい優先順位の高かった
    石田珈琲店


    雑居ビル
    1階ギャラリー部分から
    2階に上り石田珈琲店


    そして店に入って衝撃的な出会い



    友人のCHISATO
    なぜか石田珈琲に!

    秋田が実家とは聞いていたものの
    まさか東京の友達に秋田市内で出会うとは
    かなりビックリでした

    石田の珈琲とガールズトーク中の友達



    ピザトースト


    ボテトトースト


    石田コーピー
    ※プレス式で入れてもらいました





    秋田のグルメを堪能

    横手に移動して
    2年前の孤高のB級グルメ 横手やきそば 【朝菊】



    住宅街の中にある焼きそば屋
    400円の焼きそばですが
    秋田弁のおばちゃんがたくさんサービスをしてくれました

    茄子と胡瓜の浅漬


    味噌汁まで付けてくれました


    CHISATOとその友達からは横手やきそばは微妙・・・って話でしたが
    横手やきそばジューシーで結構うまかったyo


    岩手県に再び入り
    横手から栗駒山の頂上すぐ近くにある
    須川高原温泉についた時には夕暮れ時でした



    今回宿泊は自炊部
    なのでCHISATOにおしえてもらった
    秋田市にある市場で食材を買い占め
    自分で食事をつくる



    作ったのはきりたんぽ鍋



    比内地鶏と豚肉、そして比内地鶏からとったスープが得も言われぬ旨みを
    醸しだしてくれました。夏にきりたんぽ鍋でちょっと季節はずれだったのですが
    これはきりたんぽ鍋で大正解

    昨日の残りの米焼酎が睡眠導入剤
    自分にしてはビックリ 7時間も寝てしまいました

    zzz





    スポンサーサイト

    [20070919]

    東北周遊2日目
    1日目は東北自動車道 岩手県にある
    “金成”というPAで車を停めて睡眠
     
    1日目の話だけど山形⇒仙台に向かう途中にあった
    笹谷峠があまりにも凄すぎて、一般道で行くつもりが 峠に入って早々
    しっぽ巻いて引き返して高速に乗り換えました。。。w
     
    ※これが笹谷峠の凄さ(こんなん昔の人は越えていたの?!)
    拡大地図を表示
     
     
    八幡平という 岩手&秋田の県境にある高原
     
    “うわ~キレイな景色だな~”
     



    って思っていたら。。。。
    突然!



     
    台風のような
    (実際に沖縄付近にあった台風の影響だって後でわかったんですが) 
    風と雨に苛まれさすがにこれじゃ車走れないってことで頂上で暫し休憩
     
     
    雨風に吹かれながら
    命からがら目的地の後生掛温泉に到着。。(凄かった。。
    地獄みたいだ。



     
     
     
    後生掛温泉の名物といえば“箱蒸し”
    なぜか分かりませんが自分の時はあんまり暑くなくて
    【これでOKなのか~】と疑心暗鬼のままぬるい箱蒸しをしてました



     
     
    ここのお湯もやっぱ独特だった
    写真はとってないけど泥風呂がほかの暑いお湯で汗だくになった
    体を冷ますにはちょうどいい温度で、しかも沈殿している泥で遊ぶのが
    楽しくて結構長いしてました
     
     
    恐山のような
    “この世ではない”一種アウターゾーンのような感覚に
    陥る温泉で、楽しかったです。
     
     
    今度はオンドルコース体感してみたいと思ってます。
     
     
    そして2件目。。
    こちらも秋田の秘湯、不動の地位を誇る“乳頭温泉 鶴の湯温泉”へ移動


     


     
    こちらは茅葺屋根の建物で、建築物からTHE 秘湯って
    趣を醸し出していました
     
     
    こんな景色や
     
     
    こんな景色
     

     

    なかなかこっちの温泉では味わうことができない情緒
     

    お湯は乳頭という名にふさわしく(照。。
    白く濁ったお湯
    (でもこっちのお湯は硫黄臭はきつくなくて柔らかいお湯)



     
    そして混浴でした
     
    ここも秘湯ならではで男用の脱衣所は外から丸見えで、
    女性も目のやり場に困った表情を浮かべてました。
    3連休ってことで人が多くて大変だったな~
     
     
    風呂から出て角館で蕎麦を食べ


     
     
    更に仙台へ移動しベコ正宗という牛タン屋で
    牛タン定食


     
    牛タンシチュー


     
    旅のシメにはちょうどよい感じですね。
     
     
    タン食べたら家に帰りたくなって
    ホントは2泊3日の予定だったのですが、結局1泊2日の旅行でした。
     
    でもこれだけ色々まわって1泊2日で旅行できることが
    わかったからこれから普通の土日で東北めぐりしてみようとか
    今度計画しようと思います
     
     
    そして稲澤はこれから北海道への飛行機に乗ります


    Powered by ScribeFire.


    HOME
    copyright © 2005 yoshiki all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,

    [mixi]♥Sexy仏像♥&仏List
    カテゴリー
     
    最近の記事
    最近のコメント
    迦楼馬 (03/27)
    こんばんわ、お疲れ様でした。
    いつの日か関西方面での開催を五劫思惟の想いで待っていますね(笑)

    村石太い&しなもんてぃー (02/16)
    孔雀明王 仏像 愛知県で 検索中です。
    時折 孔雀明王の真言を 寝ているとき 唱えています。
    名古屋に 孔雀明王が ご安置 されている寺社は ないかなぁ
    宗教研

    こばりん (01/13)
    輪島を旅したとき立ち寄りました。素晴らしい仏像でした。

    yoshiki (12/23)
    不空さん

    神像もたせてもらえるんですかw
    安産寺年明け御礼参りをさせてもらう予定です。
    ことし一年お世話になりました。

    不空 (12/17)
    正覚院 → 正覚寺

    不空 (12/17)
    安産寺が一番というのは、今年を表してるね! それにしてもたくさん相変わらず行ってるね!だめだよ、地蔵尊に怒られるよ(笑) 山形のは、開けてくれて良かったですね、巨

    株取引の流れ (11/20)
    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

    ブログ内検索
    月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。