然るを訊く
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070531]






    今週土曜はi-depのLive@恵比寿リキッドルーム

    北海道からSUが来るらしく
    ほかにも友達誰か来たりするのかな~と期待してみたり。


    前回のLiveがすごいよかったから
    今回のLiveも非常に楽しみです。

    ナカムラさんのブログでも楽しそうな
    リハの様子が伺えます。



    そうえば
    2007年「ミス・ユニバース」が決まりましたね。
    見事日本人らしいです。






    でもそれにしても各国個性的な衣装で登場とのことで
    日本人らしい格好で登場だったみたい。




    でも去年の
    知花 くららさんといい



    先日の北野監督といい




    海外に日本人として分かりやすい
    コスチュームというのはこんな古い時代の格好だけなのでしょうか。。


    これは近年、日本人の文化が欧米化してきた証拠だったり
    するような気がします。。

    今の日本として唯一あげられるとしたら


    こんな感じだったりするのかな。。w
    ちょっと悲しいけれど面白かったりします。


    これからどこに向かう日本は?!


    .

    スポンサーサイト


    2007-05-31(Thu) 13:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070530]

    今朝 家の玄関のチャイムが鳴った

    誰だろうと出てみると
    大家さんのご夫婦の2人


    『実は昨日、1階の部屋に空き巣が入ったんだけどお宅は大丈夫?!』


    空き巣に入られたおうちは
    寝る時に部屋の玄関のドアをロックせずに
    就寝してしまい寝ている間に財布から現金だけが抜かれていたという


    犯人はマンションの中庭から侵入をし
    犯行におよんだという


    とうとうこのマンションにも
    空き巣が入ってしまった


    自分に被害が及んでいないにしろ
    なんかヤダな。。

    みなさんもご注意を

    -----------------------------------------------------------------------------------------

    kdm070530T1141.jpg

    唐招提寺にて7年ぶりに3像が一般公開されるという。。
    行きたいけど行けないな~


    2007-05-30(Wed) 15:02 | トラックバック(0) | コメント(2)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070529]

    会社の同期
    hibaru、今ちゃん、前D
    3人と静岡へdrive


    R0010070.jpg


    車で初めて東名を運転した。
    東京からホントすぐでビックリ

    R0010092.jpg
    裾野で降りて
    富士サファリパーク&忠ちゃん牧場&アウトレットを


    サファリパークにて。
    R0010085.jpg
    R0010086.jpg
    R0010087.jpg

    トラ寝すぎだし

    バッファローはウンコを路上に放置しすぎだし

    シマウマ孤独すぎだし

    ライオン交尾しすぎだし。。。。


    動物自由すぎ!
    って思って今週東京に帰ってきたら
    アメリカでは子供がM500を使ってUMA級のイノシシを捕まえていた


    b43d13fa.jpg
    このデカさにもビビるが
    アメリカの銃社会ってどんだけだよって


    せめて日本はこうなってもらいたくないと切に願う


    そして同期

    hibaruはキリンがかわいすぎるといって泣き出すし。。

    今ちゃんは運転が怖すぎて、でも変に強気だし。。

    前Dは集合早すぎて一人でファミレスしだすし。。


    まー色々あって楽しかったな

    帰りは一人首都高を北へ
    R0010097.jpg
    R0010104.jpg
    約2時間の道のりで空は刻々と
    色をかえ、雲が流れ、表情の変化の中に
    自分の身をおいた



    もっと日本を知りたい


    ラピュタ風な牧場=忠ちゃん牧場

    R0010071.jpg

    [20070528]

    いろいろ集めてみた。

    まずは政見放送の概念を覆した先駆者から



    で、ネットの力によりこんな感じになり。。。




    ここからはこんな人が出ていいのでしょうかというラインナップ 
    過激派1



    過激派2




    世界のためにがんばります




    最後はこの人にしめてもらいます バンザーイ☆



    2007-05-28(Mon) 00:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070525]

    これすごい

    小学校の頃
    おもちゃで遊んでいた世界がついに映像化になるんだな~

    しかもこうしてみてみると
    クオリティ高い!!

    想像以上のモノができそうです


    2007-05-25(Fri) 20:43 | トラックバック(0) | コメント(2)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070525]

    darger.jpg


    自転車で品川まで

    ヘンリー・ダーガー展を見に行った

    ヘンリー・ダーガーさんはこんな人


    05072108.jpg

    略歴 by wikipedia--------------------------------------------------------------------------------
        * 1892年4月12日シカゴで生まれる。
        * 4歳になる直前に生母と死別、さらに8歳で父親とも死別し、少年期をカトリックの少年施設で過ごす。
        * 12歳の頃、感情障害の兆候が現れたという理由で知的障害児の施設に移される。
        * 16歳で施設を脱走、皿洗い兼掃除人として働き始める。
        * 19歳の時『非現実の王国で』の執筆を開始。執筆はダーガーの死の半年前まで続けられた。
        * 1973年4月13日死去。
    --------------------------------------------------------------------------------------------------

    世にいう近所の得体の知れない隣人ともいうべきだろうか。

    誰かわからないけれど

    いつもほがらかに挨拶をして

    草木のお掃除をしている



    奥さんはいないし
    子供もいないし

    誰なんだろう。。みたいな。。


    幼少のころに親から見離され精神障害を患い
    障害孤独のまま、最後も一人で死んでいった芸術家

    自分の死が近いと悟った時
    部屋の鍵を大家のネイサン・ラーナーに託し
    この世を去る


    ネイサンはダーガーの部屋を片付ける為に
    部屋をあけるが

    そこにあったのは、
    彼が数十年、自分の人生の大半を捧げ

    創作活動をしてきた少女による非現実の世界を書きつづった作品の数々


    ネイサンは自身が芸術家であったため、その作品を処分せず
    27年にわたって保存されつづけ、消失を免れた。



    gas000hd.jpg


    自分も子供の頃は

    ・吸血鬼に自分もなれるんじゃないか
    ・星空に特定のサインをかけばウルトラマンがやってくる
    ・・・etc(くだらない妄想バカリ。。w)

    自分の妄想を描いていたけれど、もう忘れてしまったなー


    ずっと自分のビジョンを持ちつづけ
    誰ともコミュニケーションをとることなく
    自分が対峙できたのは、妄想の世界の中の少女達だけだったのかも


    自分も自分のビジョンを忘れることなく
    つらぬきたいと感じた


    作品の方ですが
    色がとてもキレイで少女達のコラージュは
    60sな雰囲気も漂わせ


    ダーガーの世界観だけではなく
    視覚的にも面白かった作品です。


    自分のビジョンをある程度確立し
    会期中もう一回くらい見にいきたいな~~

    [20070524]

    RICOHの名器 GR DIGITALがついに届いた

    さっそくストラップをつけて撮影をしてみようと思います。

    アナログ感覚のデジカメという
    新しきものと古きもののちょうど中間にあるデジカメ

    自分としてはこれで2代目です
    20070524100652.jpg

    こっちの方が色々とカスタマイズのしがいがあるようで
    休日の楽しみがまた増えた☆
    20070524100723.jpg

    これからのブログの更新は基本的にこっちのカメラで撮影したものを
    UPしていこうと思っています。

    なんかズッシリとした感触たまらん☆

    でも自分はカメラについてはゼンゼン詳しくないので
    カメラやっている人詳しい人、是非教えてくださ~い☆


    2007-05-24(Thu) 10:25 | トラックバック(0) | コメント(2)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070523]


    R0013659-thumb.jpg
    藤原さんのブログにて発見
    こーゆーダイナミックなのほしい。。


    2007-05-23(Wed) 13:54 | トラックバック(0) | コメント(2)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070522]


    日曜日は実家のばあちゃんを
    ドライブに連れてってあげた


    普段は家事しかしていなくて
    じいちゃんも入院してしまったから
    どっか外出させて
    あげたいな~と思っていたところだった

    日光~戦場ヶ原~金精峠~尾瀬

    という感じで小旅行




    川場にある【花咲の湯】で
    男湯に入ったら女子があちらこちらに。。。。。


    あれ?!


    オレ入るところ間違えた?!。。。

    捕まる系?!



    ・・・・と色々頭の中をかけめぐったけれど


    周りの人はみんな男だったから
    ここでいいんだと。


    でもなんかおかしい。。。。


    よくよく見ると
    それはニューハーフの団体だった!


    まーべらす!!

    ニューハーフの方って性別男だけど異性は彼らの中では男に
    なるんだよな。。

    ってことは温泉という場所は自分の獲物が裸で同じ空間にいるって
    ことなんですよね。。。


    ちょっとうらやましい。。。w



    目的地である【利根沼田望郷ライン】
    ここにはメロディーロードと言われる、
    走行音が音楽を奏でるように溝を設けた舗装、またその舗装を施した道路があります。
    20070520134631.jpg


    手前の看板にここから先6kmを
    時速50キロで走行するとメロディーが流れますと


    よっしゃ~~
    気をつけて50キロで走ってみるぞ~




    ・・・・・・・・・・・・・・・・・(車の走行音)



    ・・・・・・・・・・・・・・・・・(車の走行音)



    ・・・・・・・・・・・・・・・・・(車の走行音)



    【はいここまでお疲れさま】の看板







    えええ?!

    何もなかったんですけど?!


    結局何もなかったんだけど
    景色はよかったのでそれを収穫としますか。。トホホ



    昼食の蕎麦屋【いけだ】
    群馬の山奥にあって、本当にのんびりした田園風景の中にポツンとある蕎麦屋
    20070520124114.jpg

    でも、クチコミで評判を呼んでいるらしく
    他県からも人がちらほら来ていた。

    20070520123332.jpg
    油あげのステーキ
    ばあちゃんお気に入りになって追加で頼んでいた。



    また、たまにはばあちゃんを外に連れていってやろう

    [20070522]

    自分自身においかける

    自分としたかくが
    まだ不鮮明なままえ
    自分が自分と認識していない


    今の自分は
    自分のヴィジョンの視野を広角化することで
    あって、今が目的ではないのかもしれない

    ヴィジョンの構築が
    目的の一つして取り組むことができなければ
    いつまでたっても
    やりたいことがつくりだせずしまいだ

    今見ている世界が
    全ての社会ではない


    自分の行きたい世界を想像し
    現実世界で創造する


    持つのは【できる】【ある】
    信じる心


    2007-05-22(Tue) 12:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070521]

    金曜日はこの前一緒にペルー料理へ出陣した
    N村君のbirthday★

    祝・25歳w
    六本木のリッチカラオケStudioにて。

    この日は会社の新人たちとも一緒にバカ騒ぎ!


    ひば&N 同大コンビ
    20070518230440.jpg

    同期もたくさん参加して
    かなりの盛り上がったな~

    彼には同期皆でプレゼント


    今年は勝負の年であれ☆
    20070518223329.jpg


    次の日はいつもの如く
    実家へ

    車がたまたまなかったので
    久しぶりに近所を散歩してみた

    そして、自分が6歳~12歳の6年間を過ごした
    小学校へ 数年ぶりだなー

    なんかやっぱ年を感じるのが
    自分的には校庭が広くて自慢の学校だったんだけど

    今行ってみるとそんなでもなかった

    自分は4年~6年まで野球部だったから
    久しぶりにバッターボックスなんかにたってみた

    ちょっとショックのはうちの学校の名物
    ロケット4号がなくなっていたこと

    今その場所にはジャングルジムがたっていた


    多分、老朽化と小学生には高度且つ危険な遊具だったから
    だろうなーー

    オレもロケット4号では何度か
    危ない目にあっていた

    さすがに修復ってことにはならなかったんだろうな。。

    20070519145814.jpg

    でも月山は健在だったのでこれを見てる
    宝木小学校出身の人はご安心を☆


    その後、車に乗り、
    栃木から東京へ 逆流する
    なにげ初の東京都内の運転



    ちょっと緊張したが思っていたより困難ではなかった


    見慣れた建築物もドライブしながら見ると
    気持ちにアクセルかかる
    20070519202818.jpg

    赤羽にある超有名焼肉店
    スタミナ苑


    20070519213821.jpg

    とうとう行くことが出来た

    有名店の宿命?!
    そーとー並んだ。。
    20070519213321.jpg


    でも肉は最高級且つ新鮮
    大将のこの店に対する意気込みが感じられます。。
    20070519221331.jpg

    スタミナ苑風ビーフシチューとも言うべき
    テグタンスープ

    これまた洋食レストランをも凌駕する味ナリ。。。。
    20070519223904.jpg

    個人的な好みの問題だけど自分は正泰苑に軍配かな?!
    でも、人に十分すすめられるお店であることは間違いないね

    是非、うちの会社の殿にも食べていただきたい店である


    2007-05-21(Mon) 20:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070518]

    昨日会社帰りに近所にできたアイスクリーム屋さんへ
    よってみた!

    head11.jpg

    OUCA- 櫻花 -
    http://www.ice-ouca.com/





    一つのカップに三種類のアイスをのっけられる

    フレーバーとしては

    かりんとう
    櫻小豆
    抹茶
    黒胡麻
    きなこ黒蜜
    かぼちゃ・・・etc

    どこか懐かしい味が多い
    かりんとうとかなかなか見ないよな~
    きっとカリカリのかりんとうのかけらが入っているのだろうなーー。。。


    自分は
    ▼チョコばなな
    ▼櫻小豆
    ▼牛乳

    の三つをチョイスしてみた。


    Image073.jpg
    ※めちゃくちゃ自分アイス垂れてる



    店内でというと
    とても凝ったつくりのコースターにのって出てきた!

    そして

    ほうじ茶と
    口直しの塩昆布までついてくる

    味も楽しめたけど
    この店のユニークさがとても印象に残ったな!
    塩昆布を口直しにサービスする店はそうはないと思う

    こーゆー、日本人の一手間みたいな
    サービスは非常に消費者に好印象を与えると思う


    日本人の心の奥底にある
    オモテナシの心をくすぐってくるようなサービスを
    自分の仕事に取り入れられたらって思う!


    なんだろなーーー???
    メールをやめて手紙でもかくか!!
    なんて。。ww


    近所なのでいつも行けるって思うと
    なかなかいけなくなってしまうんだけど、フラっとまた散歩ついでに
    ほかの味を食べてみようと思う。


    あぁ京都に行きたい。。



    ジャパニーズアイス櫻花
    〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-6-6
    TEL 03-5449-0037  info@ice-ouca.com





    2007-05-18(Fri) 15:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070517]

    最近会社近くで気になったメシ処がったので紹介


    会社の同期のN村君が
    イナーーー飯いこーぜーーと久しぶりに誘ってきたので
    いい店ないかと検索かけてみた。


    場所は新橋
    自分の会社は神谷町だったので徒歩で向かったのだけれど
    新橋から歩くとすると5分くらいかなーー



    ジャンルはペルー料理

    そしてお店の名前は荒井商店


    arai_shop.jpg




    と、なんともミスマッチした名前に誘われてみた!




    ランチは2種類 ともに 890円

    自分はAで鶏肉のグリルと変な野菜のプレート

    N村君はBの南米特有の豆を使った料理

    見た目ははっきり言っていいと言えるものではなく
    野菜もなんだこりゃといった食感


    でもウマイ

    75064_36218.jpg





    名前と良い
    見た目と良い



    なんだかよく分からないお店だったけど
    お店の雰囲気もあり
    かなりまったりとしたランチをすごしてました



    最近の外食産業は東南アジアブームが来ているというが
    更にその次は南米かな?!?!



    またこよーーっと


    ちなみにペルーを漢字で書くと




    「秘露」





    秘部 を (あらわ)に。。




    ほほぅ 










    2007-05-17(Thu) 14:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070516]

    大間から更に1時間半ほど
    走ったあたり、仏ヶ浦と呼ばれる場所がある


    wikipediaより
    ---------------------------------------
    仏ヶ浦(ほとけがうら)は、青森県下北半島西岸の下北郡佐井村南部に所在する景勝地。
    古くは仏宇陀(ほとけうた、ほとけうだ)と称した。

    陸奥湾口の平舘海峡(たいらだてかいきょう)に面した峻険な海岸沿いに2km以上に渡り、
    奇異な形態の断崖・巨岩が連なる海蝕崖地形。緑色凝灰岩を主とした岩石が非常に長い間の
    海蝕を受けた結果形成されたものである。

    それぞれの奇勝には、浄土のイメージを重ねて
    「如来の首」「五百羅漢」「極楽浜」などの名が与えられている。

    90mを超える断崖もあるなど陸上から近付くのが困難な土地で、
    長らく地元民のみに知られる奇勝であった。
    --------------------------------------

    ha_photo02.jpg
    DSC03722.jpgDSC03724.jpg

    DSC03729.jpg

    DSC03714.jpg


    [20070515]

    本州最北端の町 大間町

    ここは日本での最高峰の良質の鮪がとれる町としてグルメマニアの中では
    至高の存在を誇っている

    マグロの値段が高騰している今、マグロの希少価値は更にうなぎのぼり。

    希少価値をほしがる日本の富豪は大間に来ずとも
    東京で食えるわけだけれど、自分は富豪ではないのでこういう機会に
    安価で食べるしかないのであるわけで


    yama2.jpg

    その大間の中でも一年中、大間鮪を所有している
    【浜寿司】にて食す

    hamazusi_soto.jpg

    なんでも大間の鮪の8割は築地へ直送されてしまうようで
    残りの2割しか大間には残らないのだという。

    更に今はシーズンではないようで自分は本当は大間の鮪は食べられなかったわけだ。
    でもここではシーズン時期に大漁に鮪を仕入れ-60度で瞬時に凍らせることによって
    一年中最上の鮮度を保った大間鮪を提供していただける

    DSC03709.jpg


    自分は大間の鮪の握り盛り合わせを注文する

    鉄火巻・赤身・中トロ・大トロの内容

    これで東京で食べたら
    数万円いってしまうだろうな。
    赤身はほどよく酸味があり、大人の味って感じである。

    大トロは程よい弾力と鮪の油がスッキリとしていて、絶品。

    これが富豪の味なんだ~と思いながら
    将来は回転寿司レベルからこのレベルまでグレードアップしたい。。。

    って思ったんだけど回転寿司も大好きなので、本当たまにでいいやー
    また大間の鮪を食べに来ようと思った。

    DSC03710.jpg



    これは海沿いで売ってる雲丹のプリン。。スゴイ濃厚。。
    DSC03706.jpg




    最後は(北緯41度33分)  本州最北端の記念碑にて

    DSC03705.jpg

    [20070515]

    話はまた東北旅行について

    下北半島の中腹にある、有名な霊場 恐山
    霊場ってなんだ?!ということで調べてみると

    -- 神仏などの霊験のあらたかな土地。霊場。

    とある。


    更に詳しく調べてみると恐山は

    三大霊場
        恐山(青森県)、比叡山(滋賀県)、高野山(和歌山県)

    にも選ばれ、

    三大霊地(地獄三霊地)
        越中の立山(富山県)、恐山(青森県むつ市)、川原毛地獄(秋田県湯沢市高松)

    にも選ばれている。

    どんだけ幽霊がさまよっているんだよ。と。


    wikipediaより
    -----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
    概要

    恐山(おそれざん、おそれやま)は、
    下北半島の中央部に位置する霊場であり、高野山、比叡山と並ぶ日本三大霊場の一つである。


    恐山は、カルデラ湖である宇曽利湖(うそりこ)を中心とした外輪山の総称である。
    外輪山は釜臥山、大尽山、小尽山、北国山、屏風山、剣の山、地蔵山、鶏頭山の八峰。
    「恐山」という名称の単独峰はない。火山岩に覆われた「地獄」と呼ばれる風景と、
    美しい宇曽利湖の「極楽浜」との対比が特徴である。

    寺名は恐山菩提寺、
    本坊はむつ市田名部にある曹洞宗円通寺である。
    本尊は延命地蔵菩薩。
    開山は慈覚大師円仁による。
    地理でいう恐山山地とは、下北半島のまさかり部分にある山地全体を指すので、
    いわゆる霊場恐山 とは区別される。


    地元の恐山信仰と言い伝え

    地蔵信仰を背景にした死者への供養の場として知られる。
    下北地方では「人は死ねば(魂は)お山(恐山)さ行ぐ」と言い伝えられている。

    恐山大祭や恐山秋詣りには、
    イタコマチ(イタコがテントを張って軒を連ねている場所)
    に多くの人が並び、イタコの口寄せを聞く。


    恐山は火山性ガス(亜硫酸ガス)が充満していて特有の硫黄臭が鼻を突く。
    初めて行く人は注意が必要である。
    -----------------------------------------------------------------------------------------------------------------






    恐山はこのあたり。。ってかめっちゃ遠かった~
    青森から車で3時間くらいもかかってしまった。

    yama.jpg


    数キロ前にある恐山の入り口
    ここからはじまるんだ。。。と心に決心

    DSC03679.jpg


    これが有名な三途の川
    DSC03680.jpg

    もう恐山に到着する前に、雰囲気が漂いまくっていました。

    んでここからが恐山の本場

    自分も勘違いをしていたんだけど恐山というのは
    恐山菩提寺というのが正式名称であり要はデカイお寺なわけだ。


    これが恐山の駐車場
    六地蔵が車がパクられないよう
    六人体制で監視をしてくれます。
    DSC03682.jpg

    山門

    ここにもガードマンが2人ほど監視を。
    DSC03684.jpg
    DSC03693.jpg
    DSC03694.jpg

    DSC03700.jpg
    DSC03692.jpg


    恐山は地獄絵図そのもの。
    周囲には硫黄の臭いが充満し、いたるところに風車がさしてあり
    死んだ方への供養をしている

    また至るところに石が積み上げられている。

    確か自分の記憶では、親よりも先に亡くなった子供は
    親不幸として地獄に送られ、そこで石を積み上げられる労働を課せられるの
    だという。この石の山は現世に生きる我々がちょっとでもその仕事を助けることが
    できたのならってことで山を作っているってことなのだろうか。


    兎に角、自分が普段行っているような観光の寺とは
    遠くかけ離れた光景に衝撃を受けた。

    人生で1度は行ってみるといいかも



    とはいいつつ、恐山の門の外では
    霊場アイスという名前でアイスが売っていて

    なんだ、観光意識してんじゃんって




    DSC03702.jpg
    DSC03703.jpg


    バナナ味で美味しかったです★



    [20070514]

    土曜日のお話
    ここ最近、この前のサッカー観戦で触発されたのかスポーツ観戦熱が
    自分の中にわかに上昇傾向にあり

    この日はこの前がサッカーだったもんで彼女と野球を観戦に。


    あまり人からは見られないのですが野球といえば、
    賛否両論ありあますが自分は根っからの巨人ファン


    そして彼女は愛知県出身ということで、もちろん中日ファン
    幼少の頃から野球観戦をしに行っていたそうで、
    ドラゴンズの応援歌も歌えちゃうくらいです



    野球観戦は夕方からなのでそれまでどうしよっか。。ということに
    なり、とりあえずの腹ごしらえということで渋谷・『モボモガ』

    やっぱここのメシはウマイし、ボリュームあるし
    なんにでも使えるCAFEで重宝する。

    いつもの【ハンバーグピラフ】を注文



    渋谷の街を歩くも、買いたいものはなく、人が凄すぎて酔いそうだったので
    秋葉原へ移動

    この日は神田のお祭りがあり
    普段のアキバの雰囲気とは違って普通の意味で活気があった。

    もしコスプレの撮影会とかをしていたらお神輿の邪魔になるから
    そーゆー系の人達はこの日は少なかった気がするな。

    そういう人達ってアキバが使えないときはどうしているんだろ?!
    上野公園とかでやっているんだろうか。


    ガラクタのような商品を売買している店が犇き合う裏路地を歩いていると
    よゐこの有野の番組で登場したお店があったので中に入ってみる。

    中にはレトロゲーム機が並んでいて
    NEOGEOとかストⅡとかで遊んでみたけど懐かしく楽しかった。




    ストⅡはアメリカ版みたいなやつだったんだけど
    なんか凄かった。。

    ハドウ拳とか上下にウェーブしながら発射されたり
    竜巻旋風脚とかなんて連続攻撃により一発でピヨったり。
    結構楽しかったなー



    いよいよ時間となり水道橋へ移動

    ドームに入る前にビールを購入し入場する

    さすがドームになると会場も広く
    目の前に広がるグラウンドを見るだけで胸が高鳴った。




    試合はというと
    序盤に久保、野口が中日打線につかまり
    中盤に反撃するも点差は埋められず
    結果は5-9ということで敗北。残念。。

    やはりというか悲しむ自分の
    その横で相方は喜ぶ。

    立浪ファンの彼女は立浪コールがされると
    飛び跳ねて喜んで、更に2ベースヒットを打ったので
    相当喜んでいらっしゃったようだ。よかったよかった


    試合が終わり、オレは残念会、相方は祝勝会
    ってことで銀座の焼肉店へ

    大門にもある焼肉屋
    予約なかなか取れない店

    今回は時間が遅かったこともありあっさりと予約がとれた




    カルビを注文したら案の定めちゃくちゃ旨くて
    上カルビまで注文



    ホルモン・クッパ・キムチ・レバ刺し
    これだけ頼んで銀座なのに一人3,000円。これまたCP高いお店


    巨人負けたけど
    焼肉で満足したから別にイーヤ。








    2007-05-14(Mon) 14:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070511]





    青森県立美術館

    昨年に完成したばかりの美術館ということで現代美術館の
    良いところを集約したような美術館



    雰囲気としては金沢21世紀美術館、豊田市美術館に近かったような。
    いや、でも美術館の完成度としてはかなり高い

    建築・青木淳


    なかでも驚いたのがアレコホール



    この天井の高さはとてつもない


    細かいところにも芸があり

    エレベーター内の照明が地下に近づくにつれ暗くなる

    【地下に居る】

    ということを体感させるため趣向。。。。。。

    好きです




    企画展は工藤甲人さん

    御歳 92歳

    この人の世界観というかもってるポリシーがすごい
    【幻想】ではなく【幻存】

    自分が描く世界は想像の世界を創造しているわけではなく
    創造できる世界を想像しているだけである・・・自分的に注釈をしてみました。w



    常設展でおもしろかったのが
    寺山修司さんの部屋



    寺山修司さんを帰ってきてみて
    調べるとこれまたオモロイ

    人気漫画「あしたのジョー」の登場人物・力石徹の“葬儀”で葬儀委員長を務めている



    日本で一番有名な葬式の委員長

    。。。ということはこれを企画した張本人、ということか


    青森には寺山修司の記念館があるということなので
    次回は訪れてみようと思う。





    有名な
    『あおもり犬』

    はっけーん

    [20070510]

    次の日は青森へ移動
    もちろん睡眠は車の中

    目的地に向かう途中ちょうど弘前があり
    弘前といえば弘前公園の桜でしょーということで
    ちょっと寄り道をしてみる。。

    東京ではだいぶ前に散ってしまった桜も
    ここ青森では満開の桜となっており水の上に散る花びらが
    とても綺麗だったなー。



    これは弘前城と桜

    ザ・ジャパニーズ★
    ってな一枚です


    弘前公園名物
    黒・おでん 

    正体はコンニャク
    朝の朝食はこれで


    この日ついたのが朝の7時くらいとめっちゃ早かったから
    人いないかなーって思っていたのだけれど意外なほど人がたくさんいたな。

    青森の桜は、気温があがりすぎないから
    寿命もこっちに比べて長かったりするんだろか。
    個人的には一生咲いていてほしいんだけどな。

    ちょうどいい朝の散歩となりました。


    さて、車を青森の西の最果てへ飛ばすことにした。

    日本海側の海岸線にそって西へ移動する
    青森はとても広い
    弘前からも車で2時間くらい運転をした。

    途中、海岸線の道の駅へ立ち寄り休憩をする

    するとそこには道の駅なのにここは市場ではないか?!と
    思うほどの魚介を販売していた。
    そしてその魚介が本当に安い

    鯛70円、帆立50円
    さすが産地特化なのでしょう。





    いか焼きを注文

    肉厚のとれたて新鮮烏賊をマヨネーズでいただく。
    身がやわらかく、こっちの居酒屋では食えない味だな。


    そうこうしながら目的地である
    十二湖へ到着

    青森の西の果て

    文字通り12個の湖が固まって存在する場所がある

    そしてその12個の湖のもっとも奥地にある
    【青池】

    ここはまるでこの世ではないような景色が存在します。

    青いインクを注いだかのようなその池は
    深い水底まで透き通り、その水は青く
    まるで宝石のような輝きをしています










    なんなんだろね。
    もう唖然でした。

    この青さの原因は謎なのだという。

    どうしてこんなことができるのだろうか。
    自然って不思議だーーーー



    ちょっと憧れてた光景
    露天風呂なり

    海の




    目の前まで波がせまってきて
    カモメがすぐ手の届くところまでやってくる

    ピー
    ピー

    でも結構寒かった



    あおもりの大自然

    プハー

    [20070509]

    盛岡の冷麺を堪能

    盛岡冷麺といったら
    【ぴょんぴょん舎】ということで行列に並んででも食べてみることとする


    並んでいる人は東北なまりではなくほとんど標準語
    中には関西弁をしゃべっている人もいて、各都道府県から連休を利用して
    訪れていることが伺えた


    ↑看板

    暗くてちょっと分からないかな。。
    ごめんなさい!



    冷麺と焼肉のセット☆1600円也
    辛さは3段階に調整可能
    おいらは辛いものを入れて味が変わってしまうのが嫌な人間なので
    辛味のキムチは別容器でお願いした。

    これはウマカッタ
    冷麺なんてどこも変わらないという固定概念をくつがえされました。

    麺が非常にモチモチしており
    スープもスッキリとしていながら旨味も凝縮されていて
    なかなかの美味




    セットの焼肉を食べると、冷麺がとても引き立つ。

    いつもの焼肉屋で食べる冷麺は焼肉の引き立て役になっているのだけれど
    盛岡の冷麺は立場が逆である。


    大変美味なものを盛岡にて発見

    冷麺ワールド、ここにあり☆

    [20070508]

    気仙沼を出発し
    車を

     

    やはり東北に来たからには
    仏像を見て帰らなければ。ということで

     

    今回訪れた寺社(公民館も含む)は4つ程まわることができた。






    まず一関市にある松川公民館

     

    途中の山道で乗ってる
    ⇒ 続きを読む

    [20070507]


    ここ数日はびゅーーっと飛んで東北へ。


    我が故郷は東北の玄関と言われているので
    東北地方とは比較的近いイメージがあったのですが
    いざ行ってみるとかなり遠い。


    Googleで確認をすると栃木から青森は
    栃木から岡山くらいの距離があると判明し驚愕


    非常に大変な旅だったのですが
    様々な出会いやすばらしい光景を目にすることができて
    とても良かったです。

    徐々にですがUpしていこうと思います。

    ------------------------------------------------

    渋滞のわずらわしさを抜けて岩手県一関インターで降りる
    そこから車で2時間ほどで、宮城県気仙沼市へ到着






    まずは兼ねてから訪れてみたかった
    『リアス・アーク美術館』




    ⇒ 続きを読む

    [20070507]

    京都から3時間ほどかかった福井も
    車でいけば石川から1時間くらいでした。


    電車とバスをさんざん乗り継ぎ、永平寺に訪れ、門が閉まっていたあの日から
    約3年。

    リベンジ。


    まずはソースカツ丼の有名な福井において
    そのソースカツ丼発祥の店へ訪れる。



    非常に細かいパン粉と薄めの肉が特徴とのこと。




    店で順番待ちに並んでいると
    おばちゃんが店の特製ソースを『14本お願い!』と注文してて
    ここの店の人気具合が伺えました。



    たれがうまいとご飯がススム
    モリモリ!


    力がついたところで
    永平寺へ

    駐車場代500円って!



    出身大学の総本山

    今日はお昼過ぎにはこれたので中を拝観することができました。




    中はぐるぐるイロンナ部屋があって
    正直迷いそうになっていた。


    曹洞宗第一位の特権でしょうか。
    御殿の如く。

    もうここは観光の寺ですね。
    坊さんの目が¥マークになってます。
    檀家でガッポリ

    でも日本の景色という感じは味わえました★



    終わって断崖絶壁『東尋坊』



    観覧船にのりたかったけど10分で1000円は高すぎたので断念しました。
    崖を登るのはとても楽しくて
    気づけば自分は猿みたいになってしました


    いたってフツーの観光コースだったかな。

    [20070501]




    僕は、

    公務員でもなく、
    歌手でもなく、
    スポーツ選手でもなく、

    ただの会社員です


    芸術家の人は
    変わった人が多いとよく聞きますが

    今回21世紀美術館で展覧会をおこなっていた
    グレイソン・ペリー氏もそんな一人ではないかと。。



    彼?!彼女?!の作品は
    シニカルで
    ダイレクトで
    みだらな作品

    上は、【クレアのカミングアウトドレス】というドレス全体に
    ⇒ 続きを読む

    [20070501]

    能登半島といえば
    先日、地震で多くの民家が倒壊し
    多くの被災者を生んでしまった場所


    死者が一人しか生まれなかったのが奇跡と言われてます


    僕は今回たまたまですが
    能登半島を訪れており、どのような被災状況があるか
    自分が実際に経験した内容は下記のようなことです


    ・能登半島に行く途中のトンネルが崩壊し迂回しないと辿り着けない
    ・高速道路が一部かけていて、スピードの減速をして走らなければならない
    ・焼肉屋で居合わせたお客さん曰く、家の梁がゆがみ危険である


    こんなところで、被害がもっとも大きくなってしまった
    輪島市にはいかなかったのできっともっと大きな被害になっていたかもしれません。
    被災者の方の健康をお祈りいたします。

    地震の多い国に
    生まれてしまった宿命でしょうか

    いつかは自分の身にも降りかかるかもしれません。
    タイムリミットは動いてます



    そんな能登半島の最果て
    拝んだ日の出



    なぜかとてもキレイでした。


    [20070501]



    会社のRさんにマストと言われ訪れた焼肉店

    石川県の七尾というところにあります。

    この日の6時半くらいに到着したのかな。。
    ⇒ 続きを読む

    [20070501]



    発電所美術館のあと、そこから車で1時間半ほどの
    ところにある氷見漁港へ

    氷見漁港のところにある氷見魚市場食堂 海寶で腹ごしらえ


    あら汁、鯛の丸ごと1匹焼き、さよりのお造り、刺身定食。。。と

    かなり豪勢な焼き魚定食でした。
    市場直結ということでかなり新鮮且つ、ボリューミーなぐあい。。





    リバーリトリート雅樂倶
    ここのホテルには、美術館が併設されており
    まさにリゾート系という感じのホテルでした。

    しかしホテルにしては?!温泉がしっかりしており
    神通川のパノラマに設置された温泉は非常に気持ちのよいものでした。






    そして温泉からあがると、神通川をみながら

    みなとみらい線の馬車道駅等をデザインした
    内藤廣さんの建築によるロビーにて、ペリエを飲みながら一息。。

    運転の疲れをほぐしました




    ちなみにここまでで仕事終わってぶっ続けで石川まで来たので
    睡眠時間2時間でした。。w

    [20070501]






    という、富山の黒部川の近くにある美術館へ
    取り壊される予定だった水力発電所を美術館としてリニューアルしたこの
    施設はレンガ造りの施設をそのまま利用し美術館。。。

    というか
    展示スペースとして利用してるようです。

    僕が今回
    ⇒ 続きを読む

    HOME
    copyright © 2005 yoshiki all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,

    [mixi]♥Sexy仏像♥&仏List
    カテゴリー
     
    最近の記事
    最近のコメント
    迦楼馬 (03/27)
    こんばんわ、お疲れ様でした。
    いつの日か関西方面での開催を五劫思惟の想いで待っていますね(笑)

    村石太い&しなもんてぃー (02/16)
    孔雀明王 仏像 愛知県で 検索中です。
    時折 孔雀明王の真言を 寝ているとき 唱えています。
    名古屋に 孔雀明王が ご安置 されている寺社は ないかなぁ
    宗教研

    こばりん (01/13)
    輪島を旅したとき立ち寄りました。素晴らしい仏像でした。

    yoshiki (12/23)
    不空さん

    神像もたせてもらえるんですかw
    安産寺年明け御礼参りをさせてもらう予定です。
    ことし一年お世話になりました。

    不空 (12/17)
    正覚院 → 正覚寺

    不空 (12/17)
    安産寺が一番というのは、今年を表してるね! それにしてもたくさん相変わらず行ってるね!だめだよ、地蔵尊に怒られるよ(笑) 山形のは、開けてくれて良かったですね、巨

    株取引の流れ (11/20)
    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

    ブログ内検索
    月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。