然るを訊く
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070629]

    忙しい

    忙しい

    月末


    やはり仕事は
    根気とやる気を内在しながら、でも思考は冷静に


    これが理想

    なかなかできてないなーー。。

    反省。


    Powered by ScribeFire.

    スポンサーサイト


    2007-06-29(Fri) 11:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070626]


    まー

    タイトルの通りですが

    とりあえずみてみてください


    ?





    ?

    ノルウェーのmovieらしいのですが
    これを見るとなんか子供の頃に
    友達と親に隠れて悪さをしたあの

    “ワクワク感”をちょっと思い出します


    こーゆー心

    今、大人になって持つべき感情のような気がします



    2007-06-26(Tue) 00:00 | トラックバック(0) | コメント(4)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070625]




    ギャルソンの青山店にて

    COMME des GARCONS MANのフレグランスを購入










    最近きれてしまったこの香水



    1年以上ずっとこの香水だ





    そして今回は前回の50mlから


    バージョンアップ




    “100ml”




    これで2年間はコレと
    離れられないかな。。w



    このフレグランスのよさは



    他の香水とは一線異なる
    “黄土色の香り”




    なんで“黄土色”なのか




    時には 古代へ
    時には シルクロードへ
    時には 古都 寺社仏閣へ




    この臭いを嗅ぐと
    そんな景色が広がる



    で、自分はその景色の場所へ行きたくなる



    だから
    自分はこの臭いが好きだ




    そして見える景色はみな
    【土っぽさ】



    だから黄土色なのです



    店員さん曰く

    成分は
    “サフランの花、ムスカド、クミン、マホガニー”



    カレー粉と同様のものが入っているとのこと



    多分 かなり好き嫌いがはっきり別れる
    臭いだと思います


    でも“自分”ってわかる臭いを
    身に着けたいと思うし、本当に気に入ったものを身に着けたい




    自分もいつか マリリン・モンローのように


    『何を着て寝ますか?』


    と質問されたら


    『COMME des GARCONS MAN』


    と言ってやろう



    小さく、しょーもない夢です。





    青山ギャルソンにいったということで


    道をはさんで向かい側、ISSEY MIYAKE


    イッセイミヤケの
    今年のパリ・コレクションのための映像
    『A-POC INSIDE』


    第86回ニューヨーク
    ADC賞グラフィック・デザインの
    Television & Cinema Design部門で
    金賞を受賞したのでのせときます




    http://www.adcglobal.org/awards/viewer/?id=86GD256&yr=2007&sh=annual


    これ
    錯覚の一種ですよね?!


    改めて
    ふしぎ~



    2007-06-25(Mon) 00:00 | トラックバック(0) | コメント(2)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070621]

    最近ちょっと感動したというか

    人間の生命力と奇跡を感じたお話。


    -----------------------------------------------------------------------
    -------------------
    19年間植物状態に陥っていたポーランドのヨウ・グラフスキンさんは、
    2007年4月12日、奇跡的に目覚めた。



    しかも驚いたことに、
    植物状態であった 19年間に聴覚、視覚、思考、記憶など大脳の機能は
    すべて正常に働いていたというのだ。

    ただ動くことが出来ず、自分の感覚、感情を表現することはできなかった。


    ヨウ・グラフスキンさんは、ポーランド鉄道部門の労働者だった。
    1988年、仕事中に電車にぶつかり、頭部に損傷を受けた後、植物状態になったが、
    奥さんの献身的な介護で19年後、奇跡的に意識が戻った。


    ヨウ・グラフスキンさんは、自分が植物状態に陥っていた間の様子について、
    次のように語った。


    「動くことが出来なかったとき、私の身の回りで発生したことは全部分かっていました。


    ただ体を動かすことができず、話すこともできなかったので、毎日寝たきりで、気持ちがとても
    焦っていました。私を献身的に介護している妻の姿を見て、学校から帰ってきた子供たちが
    私の周りでうろうろしている様子を見て、隣の部屋で子供達が結婚式をあげた時の嬉しい
    笑い声を聞いて、孫達の可愛い顔を見て、私はとても焦っていました。


    言いたい事が何も表現できなかったからです。今、私は少しずつ昔のことを思い出しています」。
    http://jp.epochtimes.com/jp/2007/06/html/d23070.html


    この話からすると、ヨウ・グラフスキンさんは、19年間をまるで夢の中で過ごしてきたようだ。
    ただ、この夢はあまりにも長すぎた。
    http://jp.epochtimes.com/jp/2007/06/html/d23070.html


    関連
    【ポーランド】19年ぶりに昏睡状態の男性が目覚める
    http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180856349/
    ----------------------------------------------------------------------------
    --------------------------------------

    もしこれが実話だったとしたならば
    今植物人間である人も実は【心】は生きている可能性もある



    そして少なからず植物人間である人を家族が
    尊厳死ということで安楽死を選択している事例も存在するのである。



    要は、家族を生きたまま殺めている可能性もあるということ。


    自分がグラフスキンさんになったとし家族が自分の尊厳死を選択した
    瞬間を横目でみたらゾッとしてしまう。。


    やっぱり結婚するなら優しい奥さん がいいなぁ。。



    ともあれ人間って不思議な生き物。

    そのうち、
    ドキュメンタリー映画化されそうな
    実話です。




    2007-06-21(Thu) 00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070620]

    めちゃめちゃ快晴

    久々によく晴れた日だった

    水戸芸術館へ


    R0010257.jpg

    月一ペースで訪れているこの美術館だけど

    夏が来たと肌で実感

    ホントに暑い。。。。


    今回の展示は茨城出身の昭和の時代に活躍したアーティストのコンベンション


      

    人もとても少なくて
    久々に落ち着いて展示を見ることができました

    お昼を食べに
    茨城でも有数の蕎麦の名店

    【満志粉】

    R0010263.jpg
    有名人もお忍びで訪れているらしく
    店内には色紙が並べられていた


    自分は特製田舎そば と 舞茸天ぷら


    R0010268.jpg





    R0010270.jpg

    自分はどうも蕎麦の味には疎いらしく

    感動的!とはいかないものの、舞茸の天ぷら一緒においしく食べることができました。



    個人的に茨城の蕎麦なら阿佐ヶ谷の蕎麦屋の店主が
    茨城の田舎に店を構えた慈久庵のそばがとてもオススメです


    店構えも凝っていて
    最近ブームのLOHAS的なそば屋です





    そーいや、ブログとは全く関係ないけど
    渋谷の爆発した温泉施設


    自分のダンスStudioが温泉施設の目の前にあり
    爆発した場所から20m


    昨日仕事で近くにいったら黄色のテープで立ち入り禁止になっていた


    今日ダンスで行こうと思っているんだけど入れるのかな?!



    [20070619]

    dデパ 1階

    R0010290.jpg



    サラダ
    R0010291.jpg


    ドライカレー
    R0010297.jpg

    ピラフ
    R0010298.jpg
    どれもウマイ
    「ナガオカファーム」で取れた野菜


    食べ終わって2階のインテリアへ
    R0010301.jpg


    カリモク60のブラックモケット限定発売とのこと



    こっちのモケットもいいな


    気持ちの良い日曜でした


    2007-06-19(Tue) 00:00 | トラックバック(0) | コメント(6)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070618]


    FPMの田中さんのblogにて知った

     


    【UNIQLOCK】
    という新たなプロダクトアドが開始された

     


    もちろん
    音楽はFPM

     

     

     

    117(だったっけ。。??)の時報の音と
    FPM田中さんの音楽のremix

     

     

     

    日常にありふれた音を
    取り込んで、且つブログパーツとして
    ユーザーの元に配布する

     

     

    ダンサーの枚数が非常に多い為か

    見ていても飽きない

     

     

    ちなみに時間が00分になった瞬間

    鳩時計の鳩が出てくる仕組みで

     

     

    出演ダンサーが

    知り合いのアノ人に一瞬変化する


     

    さらには
    7月5日にWORLD CLOCKの配信予定

     

     

    Webに告知のみで

    全貌は全くの謎

     

     

    1日中見ていたらもっとお楽しみが出てくるかもしれない

     

     

    BUZZマーケティングの手法としてとてもクリエイティブな
    プロダクトだな~と思う

     

     

    是非見てみてください

     

     

     


    そーいや今回のUNIQLOCKのHP

     


    横長~のサイトの下には
    YOUTUBEの画像配信

     


    出演ダンサーのオディション風景が
    そのままYOUTUBEでUpされている

     

     

    最近更にGoogleの

    市場範囲が拡大している気がする

     

     

    ここ1年でGoogleのYoutubeが登場したことにより

    ネットの画像配信ツールがまた一つ広がり

     

    全米では今月発売、日本では来年発売予定の

     

    【iphone】

     

    ここにはGooglemapのAPIが使用されているし

     

     

    GoogleEarthの映像は現在テレビでも頻繁に見かけるようになった

     

     

    GoogleAPIはGPS機能は近い未来カーナビを始め、船舶、飛行機の

    地図にも標準搭載されることになるであろう

    (もうすでに取り入れられている?!)

     

     

    船舶、空路での導入は自分とは直接関わりがないところだけど

    GoogleMapがカーナビに導入されることになったとしたら

     

     

    原価0のAPIにより、今あるカーナビの価格は半額以下くらいになるだろう

     

     

    そうすれば消費者にとっては非常に喜ばしいことになる

     

     

    もう国民の大部分がGoogleを

    見ない日はない Google studentになりつつある

     

     

    そして全ての生活を管理するものがGoogleになる

    Xデーも近いかも

     

     

    もちろん

    自分としてはウェルカムなことです

     

     

     


     


    2007-06-18(Mon) 00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070615]

    gfdsgds.jpg

    昨日梅雨入り宣言したばかりなのに・・・


    ま、それだけ気象予報というのは難しいということであろうか


    地球環境大丈夫かな。。。
    今日もダムが水不足というNewsやってたし













    そういえばこんな自販機

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



    自分の手元にお金が戻ってくる前に選択できる
              +
     ボタンを押すだけという手軽さ


    いいんじゃないかな



    こうやって、【募金をしましょう】という
    プロパガンダをするだけでなく



    【募金をしたい】という人を更にクロージングする技術が普及すれば
    相乗効果で もっと募金ネットワークも広がっていくのではないだろうか




    今、国会の議論の一つでもある消費税の問題

    現在5%の消費税


    もし1%が地球の為に使われる税だとするなら 増税もちょっとはいいのかな
    なんて思ったりする


    でも 6%までね



    そして何よりも重要なのは
    自分が支払ったお金がちゃんと目的に対して使われているのかという信用




    そして目に見えて分かる結果





    募金してくださいという入り口はたくさんあるけれど
    どのように使われているのかは
    消費者である自分達になかなか伝わっていないような気がする




    信用部分はマスコミがブラウン管の中で叩いているので
    自分は入らなくてもいいのかな~なんて思ったりするけど



    その見える結果という部分に関してはネットという仕事に携わっている自分としては
    自分も寄与できる部分があるのかもしれないな~なんて思ったり



    とりあえず、新宿、渋谷、上野あたりで
    四角い小さな箱を持って募金をしている人達は
    偽者らしいので 気をつけてください


    Powered by ScribeFire.



    2007-06-15(Fri) 15:11 | トラックバック(0) | コメント(4)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070614]




    こっち 2,625円








    こっち 1890円


    明日発売

    欠点を考察してみた






    ・・・・ブツを拭いても ちゃんと取れているのかわからないから何度も拭く 




        
    【結果】
    すぐに紙が無くなり おまけに販売価格が高いから費用対効果に合わず売れなくなる





    よって販売終了






    ・・・・痔が出ても 分からず 拭き続け 痔持ちの人が急増







    【結果】
    ボラギノールが予想外に売れ続け 品切れになった
    メーカー側がRenovaに販売自粛を要請








    よって、販売終了









    オレンジ
    ・・・・目と口が現れ、ハロウィンに一斉脱走








    【結果】

    在庫がなくなる 一部ディズニーランドに









    よって販売終了、並びに 倒産








    ・・・・抹茶と間違え 食後に誤って食べてしまう主婦が急増






    【結果】
    日本中の主婦が腹痛を消費者生活センターに通報し行政処分







    よって、販売終了












    いずれにしろ、販売終了するようなので
    今のうちに買いにいこーーっと



    2007-06-14(Thu) 18:34 | トラックバック(0) | コメント(2)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070613]


    多くのチャレンジャーがここで息絶えた


    Yahoo! ニュースより

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070613-00000016-jij-soci

    Sargassum_L.jpg

    ドラえもんでも登場した
    魔の三角地帯という異名を持つ
    バミューダトライアングル


    バミューダ諸島を結んだ約283平方kmの三角形の海域
    昔から船や飛行機、もしくは、その乗務員のみが消えてしまうという話があることで有名なところ





    この謎って近年になって徐々に分かってきていて
    メタンハイドレート説・電子雲説とかいろいろ言われていたけど
    その謎の一つ、海草(サツガッソ)


    wikipedia【サルガッソ海】より

    大量の気泡を内包しており、アメリカの沿岸地域に多量に生えているこの海藻が嵐によって海を漂流し、海流に乗ってサルガッソ海に流れ着く。サルガッ
    ソ海では巨大な渦がゆっくりと流れているため、海藻はこの海域に溜まることになり、それが数世紀にわたって蓄積されつづけた結果、海面が半ば固体と化した
    半液体状になってしまっている。


    船舶にとってこの海が危険なのは、この海がある場所が弱い風しか吹かない亜熱帯の、それも無風地帯にあることで、特に帆船は数週間は身動きがとれなくなる。そのため船乗りはこの海域を「ホース・ラチチュード」と呼んでいた。この天然の障害物というべきものに遭遇してしまうと、なす術は無いため後は幸運を祈るしかない。


    この説の証明の為に
    実際にどの程度海草が拡散されているのかが
    分かった


    Sargassum2_L.jpg

    この緑色になっている部分がその海草の分布だそう

    なんか海草もそうだけど
    水の色も海草のまわりは色が若干違う気がする。。。

    ってことはここが固形になっている水ってーこと?!

    水が固まってるってどーゆーことよ?!


    昔よく油ものの後にやってた
    固めるテンプルみたいなことかな??

    こんなキレイな海なのに。。。

    p4130027.jpg

    やっぱりキレイなものに
    近づきすぎると痛い目見るっつーことなのかな。。

    でも行って見たい 見てみたい


    そんなチェレンジャーでいたい自分。

    でっきるかな~♪



    2007-06-13(Wed) 20:50 | トラックバック(0) | コメント(2)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070612]

    道を歩いて
    気付いた違和感


    R0010254.jpg


    歩いて
    歩いて

    知らない間に
    こんな感じになってました

    中学3年の時に買った
    この靴もとうとう使えない状態になってしまいました

    これって捨てるしかないのかな?!

    なんかいいアイデアあったら
    ください



    2007-06-12(Tue) 19:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070608]


    激痛とLive
    ある意味最高に思い出に残るLiveだったのではないかと思う
     



    6/2 恵比寿リキッドルームにてi-dep Live 【market】

    megDAISHI DANCE
     
    AKAKAGEにシークレットはSOTTE BOSSE
     
     
    友達も札幌からSuが来たり同業C社の
    CHISATOが自分と同郷の彼を
    つれてきたりとみんなが集まるLiveだった




    megの華奢なのにいつまでも踊り続けて歌い続けるスタミナに驚いて



    R0010143.jpg




    特にDAISHI DANCEの時はDJブースの前に
    人だかりが押し寄せ、会場一丸となって盛り上がる


    R0010158.jpg




    そして最後に登場のi-dep
     





    R0010167.jpg


    R0010129.jpg



    しかし
    しかし
     
     
    自分は
    i-depのLive中、突然激しい胃痛に襲われてせっかくの最前線で見ていたにも
    関わらず、途中退席をせざるを得ない状況になってしまった。。。。
     
    たぶん、変な味のZIMAのせいだと思う。。
     
    なんか変な味したし
    自分23年間生きてきて初めての胃痛だし。。
     
     
     
    ということで最後までi-depを見ることができず
    盛り上がる後半くらいは自分はタクシーにうなだれながら乗って
    ようやくたどり着いた家のベッドで傷みと戦っていた
     
     

    でも次の日には復活して
    鎌倉でうどんと豚バラ丼を食っていた
     
     
    なんだったんだろ??
     
     
     
     
    PS
    レポと言えるほどのレポではなく
    ただの自分の痛みを回想しただけの日記となってしまいました。。w


    この日ではないけど
    i-dep live




    2007-06-08(Fri) 18:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20070607]


    『もし世界が核で汚染されてしまったら、大切な人を守り、生き抜かせたい』


     


    厳格たるテーマとそれと相反するキャラクターで表現されていたのが
    とても印象的だった


     




    R0010183.jpg




    横須賀に4月に新設されたばかりの
    横須賀美術館へ行ってきた

    R0010184.jpg




     


    横須賀という場所に初めて


    来たのだけれど、予想通り


    駅から出て、目の前に広がる海そしてそこに浮かぶ


    海軍の重厚な軍艦船


     


    訪れた時はちょうど海軍の祭典が開かれており


    街をあげてすごい賑わいだった


     


    バスで30分くらいだろうか


    横須賀の海を見晴らすことのできる海岸線に


    横須賀美術館はたっている



    R0010175.jpg

    R0010182.jpg


     



    白い壁



    高い天井



    とても気持ち良かった




    R0010172.jpg



    ヤノベケンジさんという人の作品
    『青い森の映画館』


    『トらやん』の胸には微量の放射線を感知する装置がついており

    放射線があるうちはトらやんが踊りつづけ

    放射線がなくなると動かなくなる



    父親としてのヤノベさんが

    子供を核シェルターへ移送した時に

    最後のメッセージと生き残る為の術を

    紙芝居仕立てに伝える作品

     

     

    ちょうどひらかれていたのは

    《生きる》展

     

    生きるというテーマをもとに

    9人のアーティストのエキシビジョン

     



    葉山にある神奈川県立美術館も

    そうだけど、この地域はとてもいい雰囲気で美術館も

    とても落ち着いて観覧することができます

     

     


    PS

    またブログの様式を更新してみました







    [20070605]

    DSC03742.jpg

    赤い電車に乗って金沢文庫へ


    先日、称名寺保存の大威徳明王の胎内から
    納入文書が発見されその納入文書からこの作品は運慶作の仏像で
    あったことが分かったのだという

    8470530141.jpg

    握りこぶしほどの大きさの大威徳明王は
    ちっちゃいって正直声をもらしてしまうくらいだった
    中尊寺金色堂の仏像諸群のようだ


    あの時も写真で見た印象と
    ガラスケースに収められた金色堂、そしてその中に入っている
    仏像の小ささは、昨日のTBSでやっていたHero'sに出てた
    アメフトNFLから格闘技に転向したジョニー・モートンのようだった

    日本のお笑い芸人に1発KOみたいな。。


    でも今回の大威徳明王は顔は怒っているのに
    体は極小、まるでコウモリのようで


    そのギャップは落胆ではなく
    むしろ愛らしさが感じられた



    それよりも歴史に出てきた日本で一番最初の図書館と学んだ
    金沢文庫がこんな近代的な建築になっていたことにビックリしたのでした

    DSC03743.jpg


    同じ展示スペースにあった
    涼しげな11面観音菩薩


    こっちはとてもCOOLなイケメン仏


    DSC03744.jpg


    [20070604]

    会社の同期と
    月島にもんじゃを食べにいった


    DSC03748.jpg


    もんじゃといえば

    地元の小学校の近くにある駄菓子屋のもんじ焼き





    地元の小学校の近くにはかならず駄菓子屋があって

    そして必ずといっていいほど駄菓子屋には鉄板がおいてあるものだった





    そして小学校の頃の自分も

    もんじが大好きだった

    友人達と
    筐体機ゲームをやって、お菓子を食って、もんじゃを食う


    小学校の頃は野球がなかった日はほぼ毎日、
    中学校の頃は月1、高校の頃も小学校の頃の友人と近所で遊ぶときは
    よく行ってた。


    中身の豪華さによって、宝石の名前がついており
    自分が覚えている限りでは一番ランクが低いのが【パール】
    チーズやウインナーなんかが入っている一番ランクの高いものが【ダイヤモンド】だった


    自分の地元の小学生の中では
    【うまかもん】というカールみたいなお菓子が30円であって

    小さな穴を開けて中の空気を抜いた後にグチャグチャにつぶして
    もんじ焼きのダシと混ぜ合わせる

    この小学生ながらの創意工夫でボリュームが増し、且つ
    味も濃厚になってくる

    自分はチーズダブルにマヨネーズ、ウインナーのトッピングが
    大のお気に入りだったな

    確か名前は宇都宮では『もんじゃ焼き』ではなく『もんじ焼き』だった

    今回食べたのは
    東京の『もんじゃ焼き』

    DSC03745.jpg

    具材も、イカ明太子、豚キムチチゲ鍋、中身のバリエーションが豊富になれば
    値段も小学校の頃の200円、300円という価格に対して5倍~10倍程の値段


    東京の『もんじゃ焼き』は
    もうすでに一つのグルメである


    小学校の自分に比べれば
    自分で稼いだお金でご飯が食べられるようになって
    一緒に食べる仲間も同じ立場にある


    もんじゃと一緒にビールを片手にもつ自分が
    ふと我に返ると、
    時代は過ぎたんだな~と郷愁の念にも近い
    井上洋水の『少年時代』がBGMにかかるような想いがよぎった


    そんな今日、僕ともんじゃ


    DSC03747.jpg

    千葉県生まれ市川育ち、悪そな奴らは大体友達の
    ねもお君は今日も返しを両手に見事もんじゃ奉行の如く、次々と
    我々を魅了するもんじゃを量産していってました



    地元かえってもんじゃ食べたいな~






    2007-06-04(Mon) 15:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    HOME
    copyright © 2005 yoshiki all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,

    [mixi]♥Sexy仏像♥&仏List
    カテゴリー
     
    最近の記事
    最近のコメント
    迦楼馬 (03/27)
    こんばんわ、お疲れ様でした。
    いつの日か関西方面での開催を五劫思惟の想いで待っていますね(笑)

    村石太い&しなもんてぃー (02/16)
    孔雀明王 仏像 愛知県で 検索中です。
    時折 孔雀明王の真言を 寝ているとき 唱えています。
    名古屋に 孔雀明王が ご安置 されている寺社は ないかなぁ
    宗教研

    こばりん (01/13)
    輪島を旅したとき立ち寄りました。素晴らしい仏像でした。

    yoshiki (12/23)
    不空さん

    神像もたせてもらえるんですかw
    安産寺年明け御礼参りをさせてもらう予定です。
    ことし一年お世話になりました。

    不空 (12/17)
    正覚院 → 正覚寺

    不空 (12/17)
    安産寺が一番というのは、今年を表してるね! それにしてもたくさん相変わらず行ってるね!だめだよ、地蔵尊に怒られるよ(笑) 山形のは、開けてくれて良かったですね、巨

    株取引の流れ (11/20)
    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

    ブログ内検索
    月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。