然るを訊く
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20071029]

    関西一人旅 2日目
    和歌山の花山温泉を訪れた自分は
    温泉に入湯後、携帯電話の着信履歴を見た

    するとその日の吉野山の仏像を一緒に見たmixiの
    仏像コミュの方からの着信が

    電話を返信すると次の日に宇陀・吉野の見仏に行くのですが
    一緒にどうですか?!というお誘いをうけ
    次の日の予定、三重・伊勢神宮に行こうかどうか決めかねて
    いたので問題なく、一緒に同行させていただきます!
    と即答させていただきました!


    深夜の和歌山を再び北へ


    奈良に到着し、宿がないもんで
    携帯で必死にネットカフェを探す

    奈良にはネットカフェなんぞあるのか?!
    と不安だったのですが、
    最近は桜井という辺境の地にもネットカフェが存在していたことが
    驚きでした。中は結構ガラガラだったけど。。


    朝起きて桜井の駅で8時30に待ち合わせ
    駅の駐車場(1日停めて600円!!)に停車させ
    駅へ向かうと、ちょうどそこにコミュの方とその奥様。


    この日はコミュの方御用達のタクシーの運転手さんと一緒に
    タクシーを貸し切って見仏


    タクシーの運転手さんとmixiのコミュの方との会話は
    さも見仏記、いとうせいこう&みうらじゅんの如く
    仏像知識の泉

    仏像だけではなく万葉集や仏像専門の先生、改修中の仏像の状況まで
    前の座席でやりとりされている会話に感動してました。

    そしてタクシー見仏一行は
    怒涛の如く、吉野・宇陀の風を切るように見仏する

    ◆戒長寺◆

    話好きの住職 30分しか時間がないと言ったにも
    関わらず、結局1時間半くらい足止めを喰らってしまいました。

    それだけ自分のお寺の仏像を愛しているということ。

    伊東四郎の仏像やら銀杏をいただいたりとか最初にして
    今回の見仏でのある意味印象的なお寺になりました。

    ◆大願寺◆
    コミュの方曰く、エステ仏。
    なるほど顔が体と明らかに違う。失笑

    ここで他の仏像コミュの方も吉野山の開帳の時間の合間を
    縫って2寺限定で合流。

    あまりお話ができませんでしたがとても良い方で
    奈良に在住ということでオススメの仏像を教えていただきました。
    驚いたのが蔵王権現Tシャツ
    仲間内で作成したTシャツらしく気合の入り方が全然違いました。

    ◆覚恩寺◆※写真の許可をいただきましたので写真も掲載します。




    小さな収蔵庫のような感じ
    集落の方が交代で見仏に来る方の応対をしているそうです。
    綺麗な仏像で両隣にあった12神将の板絵もとてもいい感じでした。







    ◆興禅寺◆
    丘の中腹にあるお寺
    薬師如来がブルーのネオンライトに照らされていました。
    僕は一昨年の京都・青蓮院の夜間曼荼羅開帳の時にネオンを見ては
    いましたが直接ネオンライトを仏像に照らしたものを見るのは初めて。

    色んな手を加えて仏像やそれにまつわる逸話の具現化を
    今も昔も様々な手法で表現しているんだな~と感じました

    ◆世尊寺◆
    もともとはかなり大きな寺であったよう。
    住職はもともと先生をされていた方で分かりやすい解説を
    していただきました。本尊の隣の部屋にあった十一面?!の
    胴体がいいクビレでした

    ◆立川渡観音堂◆
    この見仏での一番のヒット
    訪れると地域の方が我々の来訪の為に
    掃除をして綺麗にしていただいていたところでした。



    ここは十一面三尊像という希有な構成
    お堂といっても集落の方の為の小さなお堂といったもので
    収蔵庫のような立派なもので保存されておらず、年中雨風にさらされた
    状態のようです。にも関わらず平安の仏がこの状態で現存することに
    驚きでした。

    このロケーションがなんとも言えない感じだったのですが
    後世に残していくことを考えるともっと立派な収蔵庫なり
    博物館に委託するなどの対処が必要なのかもしれません。





    ◆湯川区阿弥陀堂◆


    約束の時間にお堂に到着し管理人の方を待っていると
    隣の家の軒先で出ていたおじさんが収蔵庫をあけてくれました。




    定朝式の阿弥陀でとても大きなものでした。定朝式ということで
    色んなパーツから成り立っておりお堂をあけてくれた
    おじさんは子供の頃、この阿弥陀の上に乗って遊んだり
    『手が抜いたり差したりして遊んでいた』などと仰天のエピソードを
    語っていただきました。でも未だ立派に現存してます。

    でも結局約束していたはずの管理人の方は現れず。。
    もし隣のおじさんがいなかったら。。。




    そして見仏を終えた我々は最終的に再度桜井駅に帰ってきて
    ここでご夫婦とタクシーの運転手さんに別れを告げて
    自分は大阪へ車を走らせました。

    このような旅程でしたが到底、自分1人ではいかなかったであろう
    仏像との出会いが出来たコミュの方ご夫婦には
    何から何までお世話になって大変感謝してます。

    1人旅ということで相手を気にせず、行った先々で目的地を決めれば
    いいやと予定を詳細にfixしなかったことが幸いで
    ご夫婦に限らず、仏像大好きのタクシー運転手さん、他コミュの
    仏像マニアの方等等、普通の旅では味わえない出会いがあり
    一人旅の醍醐味を感じることができた旅となりました。






    Powered by ScribeFire.

    スポンサーサイト

    [20071025]

    IDEA*IDEAより


    『Who was Departing?』




    自分が生まれた日に
    世界で何人死んだ人分かるサイトです。


    生を受けこの世に出てくる人もいれば
    死にゆく人も


    嗚呼、無常




    Powered by ScribeFire.



    2007-10-25(Thu) 12:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20071018]


    モエレ沼公園




    札幌の北東にあるノグチイサムの遺作。
    北海道の広大な土地、北海道らしい自然なんだな~とおもっていたのですが
    しかし、実はゴミの埋め立て地に建設された公園だそうです。

    ノグチさんは完成を見ずに心不全でこの世を去ってしまって残念だな。


    この日は朝から快晴
    モエレ沼の公園はとても広く歩いていけず
    結局事務所で自転車をレンタルしてまわることに。



    有名なガラスのピラミッド











    ある時間になると公園中央で噴水のショーがはじまります






    道中、公園にも関わらず山を登ったり
    逆に公園らしくブランコやシーソーなんかもあったりして童心に返って楽しんでました。
    数年ぶりに靴飛ばしなんかしてた。

    空が高く山に登って近づいたと思ったら
    その広さにより一層高く感じたりして

    これだけのプロジェクトを実行するとなると
    島国の日本だけあって土地は限られてくるのでしょう








    Powered by ScribeFire.


    [20071017]

    和歌山再来

    で、

    和歌山って言ったらこの最強コンビ

    和歌山ラーメン&花山温泉

    本当は前回とは違ったお店にいきたかったのですが
    到着時間が遅かった&ほかの店を知らない & この前食べた
    ラーメンがまた食べたい。


    ってことでまた来ました
    まるやま中華そば 小松原本店




    和歌山ラーメンの特徴は味だけには在らず


    【1】テーブルには100均で買ったような籠の中に早寿司

    【2】お会計は“自己申告型” よって誤魔化そうと思えば誤魔化せるw

    【3】店の中になぜかセルフのおでんが売ってる(一年中)



    今回もやっぱ“早寿司


    飛び切りウマイって訳じゃないんだけど、和歌山に来たらついつい食べたくなって
    しまうものなのです。



    そして今回はおでんを注文。
    自分で取りに行くときなぜかドキドキしてましたw

    全て100円均一なのでたくさん食べようかとおもったのですが
    後ろに控えてる4番バッターであるラーメンへの余力を残す為
    豆腐”と“牛すじ


    味はと言うと、めっちゃウメー


    関西のことはよく知らないのですが関東でよくある
    醤油ベースのダシではなく 名古屋っぽい
    味噌ベースのダシがおでんとすごい合ってました。

    こっちで食べれるところないかな~

    でも和歌山ラーメンはラーメン食べる前に
    どんだけ人の満腹感にさせる気なんだよ。。って感じ


    で、ラーメンはと言うと前回食べた時よりさらに美味さが増していて最高でした
    とてもバランスのいいラーメン





    食後のお楽しみは
    和歌山、否、稲澤全国温泉ランキング 暫定No1花山温泉




    ここの風呂の特徴は源泉温度がとても低いこと。

    源泉を熱したお湯と、源泉そのままの少しヒンヤリした温泉の
    2種類を交互に入り分ける




    そうするとあっという間に2時間とかってゆう時間
    温泉に入り続けている自分がいる。。


    やっぱ和歌山サイコーです



    Powered by ScribeFire.


    [20071015]

    北海道の旅行記
    未だに更新できてません。。。

    帯広にて豚丼を食べ、
    その後膨れたお腹を納めるために温泉へ

    北海道では地図の尺度の感覚が変わる


    菅野温泉


    地図では隣町のようにみえても
    帯広からここまで約100km



    駐車場の隣には天然の鹿





    温泉はこんな色してて
    混浴なうえに受付から丸見え



    さすが大自然北海道って感じの温泉でした





    Powered by ScribeFire.


    [20071011]

    再開だ~!

    ひそかに喜びをかみしめてます。。
    長かったなぁ。。病んでたのかなぁ。。



    ところで
    先日天気がいいもんだから1人で
    ふらっと足を運ばせ横須賀へ

    駅からバスに乗り30分
    横須賀美術館




    ここは本当に海が近くて気持ちがよい!


    前回訪れた時は祝日だったので人が
    凄かったのですが今回は人もパラパラ。。
    ゆっくり鑑賞ができた。

    でも。。
    「澁澤龍彦 幻想美術館」を狙っていってみたものの
    実はまだ開催期間ではない残念な事実が。。

    ・・・ってことで通常展のみをまわって
    最終的に一番よかったのが屋上のタダで見れる望遠鏡だった。





    とぉーーーくのコンビナートやそれを行き来する大型船舶。
    カモメが鳴き、小波がゆれる。


    海という大きな存在と
    近代技術の塊

    両者が太陽に照らされきらめくその様


    そして自分が望遠鏡を通して、その場所に放り出され
    つかめそうでつかめない歯がゆさとその欲望の存在を感じた瞬間だった



    この日は時間的にも余裕があり
    横須賀⇒品川⇒新宿⇒初台というかなりの距離を移動し


    東京オペラシティで開催されていた3人の現代アーティストによる「Melting Point」
    というインスタレーションへ



    *ジム・ランビー
    *渋谷清道
    *エルネスト・ネト


    個性がみなばらばらで刺激を放つものから
    フワフワとした綿や雪のような繊細さ
    そしてスライムが天井から地面から湧き出してくるような
    粘着感を表現したようなものであって、それぞれの個性を
    体を使いながら大きな会場で感じることができた。







    個人的にはこっちの方が展示がよかったかな!

    最近いろんな人、いろんなものに出会う機会が増えて
    とても充実した日々を送ってます。



    Powered by ScribeFire.


    [20071010]

    大阪への仕事ついでに
    東大寺にて1年に1回の秘仏開帳がタイミングよくあったので立ち寄ってみた。
    東大寺って奈良の大仏で有名なあのお寺

    大仏が入っている講堂から西にある
    知っている人はわかると思いますが広目天で有名な戒壇院の
    となりにある【勧進所】という場所

    東大寺が焼失した時再興のための寄金募集した場所だそうです。


    ここで毎年1日のみ公開される仏像

    openしている時間が16時
    奈良駅に到着が15時30分ということで奈良駅からタクシーを飛ばして
    勧進所へ





    一つは
    僧形八幡神(そうぎょうはちまんしん)坐像(国宝)


    快慶作ということでエッジが効いたラインが特徴的でした。
    彩色が未だ美しく存在していた。

    印象的だったのが若い女性がたくさん見学に来ていたこと。
    中には東大寺という場所柄もあるかもしれませんが
    3人組の女子高生まで見に来ていた。

    話に耳を傾けてみると明らかに修学旅行ではなくこの仏像
    をみるためだけに来たようで
    2人の女子高生が仏像を見終わり、あと1人の女の子に仏像を見るよう
    すすめたらその女の子は『恥ずかしい・・・』
    と仏像と対峙することを恥ずかしがっていた。

    とうとうここまで来たか!と衝撃を受けました。
    仏像人気もかなり高まってきてますねw






    もう一つは
    五劫思惟(ごこうしゆい)阿弥陀像














    あ。 すんません































    こっちでもなく













    です




    間違いなく元祖です。

    『五劫思惟かっけーーー!!』
    ってことでしょうか。

    一時期のベッカム、松田聖子のようなスターの髪型を
    まねる文化も最初はここなんでしょうね。


    五劫思惟カルチャーが現在まで繁栄している証拠を垣間見た1日でした。





    Powered by ScribeFire.


    [20071004]

    日曜日 招待されローリーズファームという
    女性アパレルブランド主催の
    『ハダギネ』というLIVEイベントに恵比寿ガーデンホールへ



    場所柄、家から3分という距離だったので助かりました



    入ると早々スカンク兄弟というバンドのLIVEが


    “あ、あのドラムの人 小林ケンタロウに似ているなぁ~”と思ってみていたら
    なんと、、、、本人でした!


    料理家という顔だけではなく音楽もやっていたなんて。
    好きでやってるんだろうなぁと思って好きなものばかりを仕事にできている
    小林さんはカッコよかった。


    自分が栃木から上京して
    初めての一人暮らしの為に買った料理本は小林さんだった、、なんてことを
    思い出します。なんかイロイロ作っては作りすぎて腐らせていたなぁ(笑)



    その後SPECIAL OTHERSEGO-WRAPPIN'
    この2バンドは自分が今回のLIVEの中で一番楽しみにしていた
    バンドでした。



    そして期待の通りとてもいい演奏
    中でもEGO-WRAPPIN'に関しては高校時代から聞いていた
    楽曲があれから7年経った今、ようやく目の前で再生されていて郷愁の念が
    よみがえってました。

    そしてそれ以上の中納さんのパフォーマンス?!(って言っていいのかな??)が
    力強く印象的 体全体、全身の毛穴から音を発している、そんなような状態


    そして最後はSOIL&"PIMP"SESSIONS

    もう“場慣れ”というか“演奏”という表現をここまで魅せるバンドは
    なかなかないと思います。


    メッチャ踊って メッチャ汗かいて
    来年はFUJIに乗り込みたい気満満で帰路につきました
    楽しかった~


    PS:明日から仕事で名古屋、大阪へ
    それから吉野山の蔵王権現の秘仏開帳等 西を巡ってもどってくる予定です


    2007-10-04(Thu) 02:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    HOME
    copyright © 2005 yoshiki all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,

    [mixi]♥Sexy仏像♥&仏List
    カテゴリー
     
    最近の記事
    最近のコメント
    迦楼馬 (03/27)
    こんばんわ、お疲れ様でした。
    いつの日か関西方面での開催を五劫思惟の想いで待っていますね(笑)

    村石太い&しなもんてぃー (02/16)
    孔雀明王 仏像 愛知県で 検索中です。
    時折 孔雀明王の真言を 寝ているとき 唱えています。
    名古屋に 孔雀明王が ご安置 されている寺社は ないかなぁ
    宗教研

    こばりん (01/13)
    輪島を旅したとき立ち寄りました。素晴らしい仏像でした。

    yoshiki (12/23)
    不空さん

    神像もたせてもらえるんですかw
    安産寺年明け御礼参りをさせてもらう予定です。
    ことし一年お世話になりました。

    不空 (12/17)
    正覚院 → 正覚寺

    不空 (12/17)
    安産寺が一番というのは、今年を表してるね! それにしてもたくさん相変わらず行ってるね!だめだよ、地蔵尊に怒られるよ(笑) 山形のは、開けてくれて良かったですね、巨

    株取引の流れ (11/20)
    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

    ブログ内検索
    月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。