然るを訊く
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20090131]

    人の一生は重荷を負ふて遠き道をゆくがごとし… 怒りは敵とおもへ
    人の一生は、重荷を負うて遠き道を行くが如し、急ぐべからず
    不自由を常と思えば不足なし。心に望みおこらば困窮したる時を思い出すべし

    徳川家康



    今日は家康の誕生日


    土曜日、栃木県という狭いコミュニティを共通点に知り合った
    お二方と3人で一緒に渋谷で会食

    自分も含め3人とも実家は2km圏内なのに
    自分の同期のクライアントだったのに

    なかなか知り合うことがなかったのですが
    SNSの力を借りて知り合うことになりました
    ネットの力ってスゲー

    京のおばんざいを食べて2軒目へ
    神南軒



    ビルの8F、9Fの2つのフロアを使って
    店の真ん中には象徴的なbenjaminの木が聳え立っています



    階段を下りて下のフロアへ行くと
    バーカウンターとテーブルが並んでます

    お酒はワインを中心に洋食なんかもあり
    しかも値段がそこまで張らず使い勝手良さそうです



    調べてみるとZETTON系列みたいですね
    六本木にある『imoarai』は晴れた夜にオススメです

    マンションの一室で
    首都高、六本木ヒルズ、東京タワー、を
    目の前に、うまいお酒をいただくことができます

    今日は国立競技場のはずれにあるCAFE
    SHIZEN』にいってきました
    陶器を販売しているギャラリーと併設されており
    ちょっと変わった家具が並べられ和モダンって感じ



    店内はストーブの暖かく
    出されたほうじ茶とオーダーした
    抹茶の小豆のパウンドケーキ(バニラアイス添え)も
    あったかくてとてもおいしかった



    大人数でいけば深いソファーに腰を落として
    ワイワイできるみたいなので大人数でいくのに適していそうでした

    こちらはどの駅からもだいぶ歩くので土曜日の午後にも
    関わらずかなりすいているみたいです


    夜も遅くまでやっているので仕事帰りに
    タクシーで訪れるのも良さそうです


    そして先週、同期のY田氏の誕生日、恵比寿のCAFE
    彼の誕生日は来月の例の日に是非利用していただくべく
    かわいい下着を同期みんなでプレゼントしました




    2月14日 これがお披露目できたらいいよね


    スポンサーサイト


    2009-01-31(Sat) 23:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20090128]

    あしたは仕事

    だけど踊りたくなったんだもん

    食いすぎてる自分への腰周りのお肉への戒めを!!



    ・・・ってことでかわいい後輩たちのイベントに


    R25の自分がいっちゃいましたよ




    なんだかとんでもないくらいに
    みんなうめーーー!

    でもほとんど名前しらない!


    そんな中 ゲストの先輩ダンサー陣


    KST社会人ダンサー代表 レノやん






    そして美雨







    みててみんなとても楽しい
    そしてかっこいい




    自分は第一線から離れてしまったけど
    睡眠時間3時間で次の日会社だったけど



    またこうやって見に来て刺激をうけていきたい


    あらためて思うけど
    ダンスやっててホントよかった


    自分のこれからの人生の中では
    たくさんの音楽が流れ、そして自分は体でも音を楽しむことができる




    そこには音楽好きな仲間がたくさんいて
    お酒で気分が高ぶりながらあーーでもない、こーーでもないって言って
    気づいたらみんないい大人になっていくんだろね




    いまを忘れないようしっかり目を見開いて楽しんでいこう


    2009-01-28(Wed) 19:21 | トラックバック(0) | コメント(2)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20090127]

    六本木ヒルズ 森タワー内に入っている
    森美術館にて「チャロー!インディア:インド美術の新時代」展をみてきました


    インドの気鋭のアーティストによる現代美術展

    エキサイトより)





    宗教文化とかちょっと自分達を脾肉っているような
    そんな日本人とはちょっと違った感性でたぶんこういうのは
    日本人じゃなかなか作れない感覚!


    胡散臭い感じが
    逆にインドっぽい!



    [20090126]

    上野にぶらり。



    町の地図を見る

    ・・・と

    その中にある
    キムチ横丁』という場所にそそられ
    迷いながらもなんとか、その横丁に到着した

    ▼キムチ横丁

    現在の「東上野コリアンタウン」は東京都内で最も長い歴史を誇る都内最古のコリアンタウン。

    戦後間もない混乱期である1948年(昭和23年)頃までさかのぼり、「御徒町商店街」より枝分かれをして、『上野親善マーケット』として、焼肉店・キムチ店・肉店・民族衣装店等が集中して現在の位置に立ち並んだことを発祥としている。

    その後約60年という長い期間を経て、『本物の味と質』を提供し続け、東上野界隈を賑わしている。

    wikipediaより


    その中から『まるきん』という店に入る

    中はさながらスーパーマーケットのようで
    自分が思い描いていたキムチ専門店とはちょっと異なる雰囲気だった




    ネギキムチとチャンジャを購入し
    家でビールでキムチを楽しみました



    辛~!!

    でもウマイ!

    そしてそれをつまみに鍋つくりました


    味噌ベースのスープに野菜たくさん入れて
    豚肉とキノコの味噌鍋






    辛いキムチと
    あったかい鍋と


    ビーーール


    まじうまーー

    体ぽっかぽか~
    東京ならではの贅沢を楽しみました!










    2009-01-26(Mon) 21:59 | トラックバック(0) | コメント(2)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20090126]

    木曜日


    夜遅くまで就職活動中の大学生を相手の寒い会議室で
    説明をしていたせいか、その日の夜から
    すごい悪寒が体を襲う。。。



    しかも次の日、提案書と後輩のトラブルアポの締め切り、
    さらには自分が幹事の地方仏研究会の新年会と・・・なんとか金曜日には
    復調させねば・・・という焦りがあり、ちょっと無理しちゃいました



    [発汗]というミッションを受け
    体の底が悲鳴をあげるまであっつい風呂に半身浴(結果、全身浴)だったのですが
    その結果、、全てのものをトイレにリバースしました(笑)

    部屋中ビショビショ!



    体中にバスタオルを巻きつけ、
    サウナスーツ状態で布団の中の電気毛布の温度はMAX値に設定



    外は南国並に暑くしたものの体の芯は冷え切っていて
    生死を彷徨うような状態のまま、浅い夢を彷徨いました




    そしてその結果、金曜日は前日よりはだいぶ楽になり
    仕事へ出社、フラフラになりながら後輩のミスをクライアントに謝罪をし、
    提案書をマッハでこなし、安全のために午後、早退。




    仕事は片付いたのですが未だ、新年会には参加できるか微妙な状況。。



    昨日の夜におこなった発汗方法を再度行い、
    会社で後輩から「よく効きますよ~」という薬をもらったので
    それを服用し、祈るように就寝。。。



    すると、すると
    さっきとは全く異なる世界観!



    ナメック星でネイルと同化したピッコロの如く
    体から力がみなぎってくる~ 状態。



    案の定、ナメック星人と同じロングコートを着て
    新年会になんとか行くことができまして

    地中海料理】CICADA@広尾





    店内はかなり外国人!
    そしてその中に戸田奈津子さんらしき人もいたり・・・

    みなさんと楽しい時間を過ごすことができました


    栃木は寒い国だったので大丈夫だったのですが
    南国東京に来てしまうと体が寒暖の差についていけなくなってしまってます。。
    ダメですね・・・(笑)



    栃木は寒い国だったので大丈夫だったのですが
    南国東京に来てしまうと体が寒暖の差についていけなくなってしまってます。。
    ダメですね・・・(笑)



    2009-01-26(Mon) 21:35 | トラックバック(0) | コメント(3)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20090122]

    いさりびをあとにして九十九里の海岸を背骨のように通る有料道路
    を南に下っていく

    海岸沿いの景色は建物がポツポツと点在するだけで
    とても殺風景な景色


    そんな殺風景な景色に突然出現する
    とあるパン屋さん




    金曜日以外の平日はすべて定休日という
    なんともゆったりとしてる

    都会の喧騒から離れた異世界

    流木でつくられたような扉をあけると
    香ばしい小麦粉の匂いが入ってきた

    店内を埋め尽くしている
    パンのおいしそうな香り

    竈には男性2名が忙しそうに働いている

    僕が訪問したのは午後1頃。
    すでにほとんどのパンが売り切れていた

    残っているパンの中から
    無花果、胡桃、ラズベリー、レーズンなどがぎっしりとつまったパンと
    チョコチップクッキーを勝手忙しそうな男性スタッフの一人を呼んで
    購入した




    店の奥はカフェになっており
    買ったパンをシナモンが入ったロイヤルミルクティーと一緒に
    いただく。








    パンをもった瞬間驚いた

    “重い”

    パンとして思い浮かぶのはコンビニに陳列されたものであり
    これほどまでにもった瞬間に驚いたパンは初めて。
    フランスパンよりも重かった


    “ジューシー” パンに対しての形容としては
    そぐわないかもしれないけどこの言葉が一番あっていると思う



    季節をつめこんだような
    とても彩があるパンだった


    シナモンミルクティーを飲みながら
    一息ついていると

    あら

    だいぶ御歳を召した客人も
    自分と一緒に一息ついていました




    [20090122]

    有料道路ではなく国道側からこちらの店に入り裏道?!のような通路から
    駐車場に入る。

    店の階段を登って店の中に入ると店の窓の外に広がる九十九里の浜辺。
    店のすぐ前に海があったことにここで初めて気が着く。

    店の中は海の家の2階といった形式で店のおばちゃんも威勢が良い。

    九十九里で有名だというハマグリをいただくことにした。


    大きいので3個か小さいので6個どっちがいい?!と聞かれたので
    偶数の「小」を選びました。
    それでは物足りないので、鰯の刺身定食もオーダーする。




    まわりはカップルや家族や近くの工事現場で働いているであろうおっちゃんと
    老若男女に囚われない、幅広いお客さん達で賑わっていた。

    待つこと数分、昔は美人であったであろうおばちゃんがハマグリを焼く網を
    目の前にある焦げ果てたガスコンロの上に乗せに来た。

    さぁ、いよいよハマグリがいらっしゃる



    そう思って待っていると「お待ちどうさま~」の声と共に
    ハマグリをおばちゃんが持ってきた。

    ハマグリは「小」と言っても僕が今までみてきた貝類の中で一番大きな貝であった。

    おばちゃんははまぐり用の醤油の説明をし始めた。
    「フツウの醤油とどのへんが違うの?」と、僕が聞くと
    「ダシで作っていていろんな味が楽しめるのよー」と自慢気だ

    ハマグリを乗せること1分。ハマグリ達がにわかに動きを見せはじめた。
    あっつーーーと体をねじらせ、そのねじりと共に貝の蓋が開きはじめる。



    4分もすると貝は動きを止め、「どうぞ召し上がれ」という状態になっていた。
    ステンレス製の鋏で皿に移し、ちょろっとかけすぎないよう注意しながら
    おばちゃんが薦めてきたダシをかける
    ハマグリからも太平洋の恵を存分に吸収した白濁したエキスがでており
    ダシと相俟ってなんとも美味しそうな香りを漂わせた。



    火傷に気をつけながら口にハマグリを運ぶ。。。。。




    もう言葉はいりません。。



    焼かれることで身が凝縮し
    その分大量のエキスを体から発する

    もうなんでしょうか、、、

    エクトプラズムが口から出そうないきおいの幸福感


    ステーキのような豪快な肉汁もよいけど
    ダイアモンドのような小さな幸せを噛み締める幸せ



    車さえなければビールをオーダーしていたのに・・(笑)






    [20090114]

    茅場町の駅からしばらく歩く路地裏にある肉専門店



    ここは何と言ってもランチ、そしてハンバーグ

    和風建築の店内で鉄板を敷いて
    煌々と燃える炎の上で一切れづつ炙っていただきます。



    付け合せは“いんげん”人参“蒟蒻”
    そして漬物、味噌汁、サラダ、デザートもついて1,000円

    特にハンバーグの“大”はOPEN1回転目で入っても
    食べることができないときもあるほど人気メニュー

    前回は11時ちょうどくらいに並んで一番最初に並ぶことができ
    今回は11時20分に並んで1回転目ギリギリ最後の組として入ることができた。

    この店の素晴らしいところは例え一人で入店しても1組とカウントをし
    4名テーブルに座らせ食べさせてくれる。

    おかげで今回ギリギリ入店できなかった自分の後ろに並んでしまった
    人には後ろめたい気分になってしまいました・・・

    ちなみに2回転目は12時15分を目安に並ぶといいらしいです。

    肉質云々は正直判断が難しいのですが
    サービス、料理内容、雰囲気全てを総じてかなりCPが高いランチ。
    本当は夜の部も訪問したいところだけど我慢我慢。。

    最初は中まで火を通していただき
    次はレアで・・・☆



    自分の楽しみ方で美味しくいただくことができます

    近所に会社がないとなかなか在りつけず
    競争が激しく、かなり希少な店ですが贅沢を安く味わうには
    最高の店です。

    洋服がかなり臭くなるので注意


    2009-01-14(Wed) 23:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20090114]

    KSTのゆうちゃんから

    ちょっと遅めの年賀状が届きました




    ゆうちゃんは全て手書きで書いてくれ
    メッセージもつけてくれたのですが


    こ・・これは・・・・





    ありがとうございます☆


    2009-01-14(Wed) 23:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20090114]

    VAIO # type P を購入しました!!





    ・・・・ではなく

    これは六本木にて発見した
    type P のフライヤー




    コレもそうだけど(異論も結構あるみたいだけど)



    商品の特徴をうまく捉えたインパクトのある広告だなぁー


    2009-01-14(Wed) 00:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20090113]



    環状七号線はよく通っていたのでこちらの店の存在は
    昔から知っていたのですが、外まわり側にあるこちらの店は内側の
    店達のネオンに隠れてなかなか向う腰が重くなっていましたが
    今回たまたまクラブ前に時間があったので、自転車で訪問しました。


    訪問したのは23時を少々過ぎたあたり、
    行列はありませんでした。

    店内に入って右側にある自動販売機で食券を購入して
    壁にむかってL字型に設置されたカウンター席について料理を待つ。

    目の前の壁に貼り付けられた注意書きに
    “つけ麺は10分程度かかる”とのことわりがある
    10分は長いだろーと内心おもっていたのですが本当に10分くらい待つこと
    になった





    でてきたつけ麺はビジュアル的には角が尖った
    なんとも形容し難い麺をしていた。


    つづいて運ばれてきたつけ汁
    青森の煮干しラーメンのような独特の臭みを有したつけ汁。
    トッピングをした煮玉子と、なるとがラーメンらしさを引き立てています。



    煮干しの香りが強く、噛みごたえのある麺の相性は
    たいへんパンチが効いたつけ麺となっており、つけ麺好きな自分にとっては
    かなり好みにあったらーめんでした。

    やわらかく煮込まれたチャーシュー、
    噛んだ瞬間にドロっとあふれ出てくる煮玉子もかなり完成度の高いもの。

    場所が場所だけになかなか再訪問することは難しいですが
    このつけ麺だけの為にわざわざ遠くから訪問することもアリな店であると感じました。



    2009-01-13(Tue) 22:14 | トラックバック(0) | コメント(2)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20090112]

    土曜日

    朝起きて北へ向かう電車に乗り込み実家を目指した。


    まずは腹ごしらえということで一品香という
    実家の近くにある、栃木県の中ではわりと有名なラーメン屋にいった





    相変わらず行列がすごいのですが
    自分はひとりだったのでそこまで待つことなく
    すぐに入ることができてラーメンと餃子を食す。


    おなかいっぱいになってさて外出!とおもったものの
    移動手段である車が仕事につかわれてて、何もできず
    家の中で高校サッカーを見ながらそのまま夕方まで過ごしてしまいました。


    夕方、車を確保しジョンソンとともに
    焼肉屋にいって“豚のしょうが焼定食”を注文 (笑)



    ジョンソンも焼肉屋で“もつ鍋定食”を注文してました。

    そして、自分の用事もあり
    栃木から車で東京の家へ
    夜のドライブはとても楽しかった。

    家で用事を済ませすぐに栃木に戻る。
    今回は銭湯はナシの日



    日曜日


    朝起きて水戸へ車を飛ばす。

    この日、水戸芸術館は成人式の式場となって
    いつもは静かな空間である美術館がさながら動物園



    市会議員の話など全くお構いなしで騒いでいる成人達。
    成人式は大人のエゴだなぁってつくづく感じました。

    成人達にとってはただ単に同窓会の場です。

    栃木にもどりながら“右京”のラーメンの行列に1時間並んで
    極上の味噌ラーメンを堪能する。


    家に到着するやいなや、東京行の電車に乗り込み
    東京で開かれている会社の上司の結婚式の3次会に参加。




    ちょっと出遅れてしまったのか
    大阪から来ていたあの子もすでにぶっ潰れて死んでいました(笑)




    そしてそのまま自転車で環状七号線のつけ麺屋
    つけ麺をかっ込んで、次は異動で広島にいってしまう後輩の
    送別パーティーに参加。

    場所は246沿いにある隠れ家




    後輩はミニ四駆で遊んでいました

    いろんな後輩がいました



    みんなだんだんと大人になっていきます。

    さぁ、休み最終日です!



    [20090109]

    十条駅から5分程度
    こんな狭い商店街はみたことがないかも
    十条にはこんな場所があるとは思わなかった



    狭い店内、テーブルが2席、カウンター4席程度
    とても趣のあるうどん屋だった。この地にとても馴染んでいるようだった。

    この店の人気No1という“かしわおろしぶっかけ”を注文
    またおでんの盛り合わせも頼んだ。

    すじ、玉子、こんにゃく、あつあげ、大根の5種が入って500円。
    バラでオーダーするよりも50円ほどお得なようです。
    濃い目のダシがしっかり染み込んでいておいしい。



    自分が出会うおでんは薄味のものが多かったため
    こちらの店は新鮮であり、すぐに平らげてしまった。

    さらに待つこと5分でうどんが到着。
    おろしたっぷりのうどんの中にかしわ天が3個ほど。



    うどんは讃岐の基本的な量よりも若干多く感じました。
    香川では実はぶっかけをいただく機会があまりなかったため
    比較しずらいのですが、こちらは若干薄味だった。
    ※香川ではもうちょっと濃い目のダシだったと記憶しております。

    麺はやはりうまくゾゾゾーと飲み物のように完食してしまった。

    驚いたのがその客層であり、女子高生、男子高生の若者から
    70歳くらいのおばあちゃんが一人で来ていたり、庶民の台所としてこの店の
    存在意義を感じた。


    2009-01-09(Fri) 23:29 | トラックバック(0) | コメント(4)
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20090104]

    あけましておめでとうございます
    2009年がはじまりました

    天気が良い日が続いて本当に正月らしい正月の日々をすごしておりました。
    年賀状送ったかたは届きましたでしょうか?
    風邪をひいていると連絡くれたかたは無事治っておりますでしょうか?
    誕生日を迎えた何人か、誕生日おめでとうございます。
    携帯電話をなくしたあなた、ご愁傷様でございます。
    広島に転勤してしまうあなた、ご活躍を祈念いたします。
    出身大学のシード落ちが確定してしまいましたが、全力を尽くした結果だと
    思います、また来年頑張ってください。
    親戚一同集まり賭け花札で、オレが2,000円勝ち唇を噛んだ妹、ドンマイです。




    これは実家の雑煮。一応関東なので
    薄い醤油だしの雑煮です。柚子を軽く刻んで一味をふりかけ、
    正月朝一、眠気眼のボケーっとした体にとてもやさしい味でした。
    ここ何年で食べた雑煮でいちばん美味しかった。

    今年の正月、どれほどアルコールを摂取したでしょうか。
    家族、友人、他人、飲まない日はありませんでした。
    母親といっしょに買い物にいったら母親はジュースコーナーには立ち寄らず
    氷結をカゴの中に入れられました。

    そんな正月友人と飲んだ一場面、

    こちらは我が塾会の会長
    格闘家のひーちゃん、薬品研究生の原さん、と4人で
    2008年の最後と2009年の最初を迎えました。
    やっぱり飲んでました(w



    こちらは美容師の枝さんと、ティンパニー奏者のやんさん
    23時に電話で呼び出し、やってきたやんさん
    あなたはチャレンジャーです。けど本当楽しかった、ありがとう。
    また東京で飲みましょう☆



    年末に父親とともにゴルフ練習場へいきました。
    自分はほとんど初めてのゴルフで、からぶったり、ダフったり
    ホント散々だったけど、1打だけまっすぐに飛んでその時はめちゃめちゃ
    うれしかったです。もっと上手くなりたいな。


    そしてお参り。これは自分の先祖が眠る祠。
    栃木県内のとあるゴルフ場の敷地内にあります。





    東京へ帰ってきてからは去年に引き続き深大寺
    今年は深大寺蕎麦は食べず、牡蠣初め。
    またボウモアのあるオイスターバーへいき、
    2人でワインを2本あけました。



    今日は歩いて近所、目黒大円寺
    清涼寺式釈迦如来の開帳を見て帰ってきました



    ことしもたくさん成長したいと思います。
    さっそく色々と予定を入れておりますが、ことしも自分と関わる方々
    どうぞよろしくお願いします。
    とりあえず自分はお酒とおいしいご飯に囲まれれば喜ぶ単純人間ですので
    是非是非お相手くださいませ。

    はぁ、明日から会社かぁーーー



    HOME
    copyright © 2005 yoshiki all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,

    [mixi]♥Sexy仏像♥&仏List
    カテゴリー
     
    最近の記事
    最近のコメント
    迦楼馬 (03/27)
    こんばんわ、お疲れ様でした。
    いつの日か関西方面での開催を五劫思惟の想いで待っていますね(笑)

    村石太い&しなもんてぃー (02/16)
    孔雀明王 仏像 愛知県で 検索中です。
    時折 孔雀明王の真言を 寝ているとき 唱えています。
    名古屋に 孔雀明王が ご安置 されている寺社は ないかなぁ
    宗教研

    こばりん (01/13)
    輪島を旅したとき立ち寄りました。素晴らしい仏像でした。

    yoshiki (12/23)
    不空さん

    神像もたせてもらえるんですかw
    安産寺年明け御礼参りをさせてもらう予定です。
    ことし一年お世話になりました。

    不空 (12/17)
    正覚院 → 正覚寺

    不空 (12/17)
    安産寺が一番というのは、今年を表してるね! それにしてもたくさん相変わらず行ってるね!だめだよ、地蔵尊に怒られるよ(笑) 山形のは、開けてくれて良かったですね、巨

    株取引の流れ (11/20)
    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

    ブログ内検索
    月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。