然るを訊く
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20071129]


    <周遊記のまとめ>

    -----------------------------------------------

    【1日目】 奈良~神戸~加古川周辺

     

    ◆奈良・紅葉の時期に


     

    ◆神戸ビエンナーレ


     

    ◆くいしんぼ


     

    -----------------------------------------------

    【2日目】 神戸~香川~徳島~愛媛

     

    ◆四国が奏でる 大食漢への協奏曲

    http://andon21.blog85.fc2.com/blog-entry-122.html
     

    ◆不便な移住候補地


     

    -----------------------------------------------

    【3日目】 愛媛~高知~神戸

     

    ◆“刻太鼓にはじまり”


    -----------------------------------------------



    午前中に奈良を後にし

    発車ギリギリに快速電車 滑り込みセーフ!

     

    次の目的地は“神戸

     

    ・・・と、その前に、知り合いの方から六甲山の麓で芦屋の近くにある

    最近openしたタイリッシュな焼肉屋が良いとの噂を聞き

    途中下車しlunch。

     

    牛処 月の輪




     

    ※神戸牛のコロッケ



    ※赤だしの味噌汁



    ※季節のサラダ





     

    色々と美味しかったのだけれども

    【飛騨牛の握り】が特にヤバイ




     

    塩・醤油・胡椒・ワサビでいただく。

     

     

    お腹も満たされ“元町”へ移動



    元町は横浜の雰囲気そのままだった。

    中華街や港など

    横浜をちょっと小さくしたイメージ





    そしてその港で開催されていた

    神戸ビエンナーレ



     



    神戸で行われる初めての総合芸術祭

    神戸ビエンナーレではコンテナという空間で作品を一般公募し開催する







     

     

    コンテナの中では

     

    映像作品があったり-







     

     

    円盤がまわっていたり-








     

     

    血塗られた教室があったり-
    (実際は血塗られてるわけじゃありませんw)






     

     

    謎のカラフルな文字が並んでいたり-





     

     

    工場があったり-



     

     

    海があったり-




     

     


    外の世界を投影する傘でできたレンズがあったり-





     

     

    お尻があったりw-









     

    色々と作品がありましたが

    今回のビエンナーレで大賞を受賞した作品はコレ




     

    ちょっと暗くてよく分からないと思うのですが、暗闇の中

    光るスーパーボールがバッティングマシーンの容量で

    見ている我々に目掛けてビュンビュン投げつけられる作品。

     

    見ている我々の手前にはプラスチックの板があり

    スーパーボールを防御できるのですが、ほとんど何も見えない暗闇の中、

    目の前のプラスチック板にスーパーボールのバチバチ当たる音は

    想像以上の恐怖を感じます。。。

     

    この緊張感が鑑賞する一方的な教授ではなく、恐怖つまり自分が当事者として意識することに

    よってモノとの双方向での対峙ができる点が大賞として評価されたのかな。なんて思います。

     

     


    会場ではコンテナ作品以外でも

    新潟大地のトリエンナーレでもあったハリガネの花や



     

     

    コンテナでの作品公募以外でも

    パフォーマンス部門の大賞作品(グループ)のパフォーマンスもやっていたり






    色々と楽しむことができました。

     

     

    最後に元町駅前にあった

    今や懐かしいポーズの2人組がいたので記念に撮ってみた







    Powered by ScribeFire.


    コメント

    □  from dambo

    しまうまちゃん!
    なんだかアートも時代の豊かさを感じるね。

    2007-12-01(Sat) 10:25 | URL | #- [ 編集 ]


    □  from yoshiki

    dambo

    むしろ唯一の光だったりするかも。。

    しまうまは頭ないんだよーw

    2007-12-01(Sat) 10:43 | URL | #- [ 編集 ]



    管理者にだけ表示を許可する

    Top

    http://andon21.blog85.fc2.com/tb.php/120-d65b8cd0
    HOME
    copyright © 2005 yoshiki all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,

    [mixi]♥Sexy仏像♥&仏List
    カテゴリー
     
    最近の記事
    最近のコメント
    迦楼馬 (03/27)
    こんばんわ、お疲れ様でした。
    いつの日か関西方面での開催を五劫思惟の想いで待っていますね(笑)

    村石太い&しなもんてぃー (02/16)
    孔雀明王 仏像 愛知県で 検索中です。
    時折 孔雀明王の真言を 寝ているとき 唱えています。
    名古屋に 孔雀明王が ご安置 されている寺社は ないかなぁ
    宗教研

    こばりん (01/13)
    輪島を旅したとき立ち寄りました。素晴らしい仏像でした。

    yoshiki (12/23)
    不空さん

    神像もたせてもらえるんですかw
    安産寺年明け御礼参りをさせてもらう予定です。
    ことし一年お世話になりました。

    不空 (12/17)
    正覚院 → 正覚寺

    不空 (12/17)
    安産寺が一番というのは、今年を表してるね! それにしてもたくさん相変わらず行ってるね!だめだよ、地蔵尊に怒られるよ(笑) 山形のは、開けてくれて良かったですね、巨

    株取引の流れ (11/20)
    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

    ブログ内検索
    月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。