然るを訊く
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20080501]

    和歌山県 白浜町




    白い砂がキラキラとした太陽に照らされ
    とても気持ちが良い まるで海外に来たかのよう


    春の白浜はまだ海がオープンしていないのでさすがに裸の人はいないのだけど
    あまりの気持ちのよさに駐車した車から裸足で飛び出して白浜のキレイな砂浜を
    砂が指と指の間にズしっと入ってくる感触を楽しみながら砂浜を歩いてみた。





    夏になるとたくさんの人で賑わうのだろうけど
    一シーズン前の波の打ち付ける音のみがBGMの白浜を楽しんでいました。

    そして白浜の名物 兼ねてからここに行きたいと思っていました。

    崎の湯




    1年前に訪れたときはちょうど台風が過ぎ去ったあとの高波が危険とのことで
    足を運んだにも関わらず入ることができませんでした。


    ここは日本最古の温泉 日本書紀にも登場してくるそう。
    温泉は海に向かって開け、男湯は白浜に突き出た展望台から丸見えw




    そしてビックリしたのは岩と岩の間から出てくる
    フナムシゴカイ達がウヨウヨ。ゴキブリ!と見間違える海の虫達に怯えながら
    背中に気を張って入浴はちょっとハラハラだった。


    これも自然を正面切って楽しむ あるいみ醍醐味なのだろう。



    1000年昔の人も この虫たちに怯えていたのだろうと思いを馳せ
    打ち付ける波に耳を傾け
    海の向こうの世界を想像しながら 汗を流す

    今も昔も変わらない 
    自然の楽しみ方に

    自分の体をシンクロさせました。

    コメント

    □  from 不空

    爽快で気持ちよさそうですね

    伊豆にも海岸に温泉があって 火照った体を
    海で冷やしたことありますが
    まっぱで夜の海は 怖かったです(笑)

    2008-05-01(Thu) 10:55 | URL | #- [ 編集 ]


    □  from yoshiki

    不空さんも大胆なことをしますね!!w

    伊豆の温泉僕もこの前いきましたが
    手軽に海を見ながら入れる温泉がたくさんあっていい場所ですね!

    僕も捕まらない程度に
    露出を高めて遊びたいですw

    2008-05-02(Fri) 17:09 | URL | #- [ 編集 ]



    管理者にだけ表示を許可する

    Top

    http://andon21.blog85.fc2.com/tb.php/204-31c41ce6
    HOME
    copyright © 2005 yoshiki all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,

    [mixi]♥Sexy仏像♥&仏List
    カテゴリー
     
    最近の記事
    最近のコメント
    迦楼馬 (03/27)
    こんばんわ、お疲れ様でした。
    いつの日か関西方面での開催を五劫思惟の想いで待っていますね(笑)

    村石太い&しなもんてぃー (02/16)
    孔雀明王 仏像 愛知県で 検索中です。
    時折 孔雀明王の真言を 寝ているとき 唱えています。
    名古屋に 孔雀明王が ご安置 されている寺社は ないかなぁ
    宗教研

    こばりん (01/13)
    輪島を旅したとき立ち寄りました。素晴らしい仏像でした。

    yoshiki (12/23)
    不空さん

    神像もたせてもらえるんですかw
    安産寺年明け御礼参りをさせてもらう予定です。
    ことし一年お世話になりました。

    不空 (12/17)
    正覚院 → 正覚寺

    不空 (12/17)
    安産寺が一番というのは、今年を表してるね! それにしてもたくさん相変わらず行ってるね!だめだよ、地蔵尊に怒られるよ(笑) 山形のは、開けてくれて良かったですね、巨

    株取引の流れ (11/20)
    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

    ブログ内検索
    月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。