然るを訊く
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20080509]

    25時に出発し、2回ほど途中のSAで睡眠をとり10時ごろ
    東北自動車道を北上して水沢で降りる。

    1年ぶりの岩手県はGW真っ最中だったが前回と違って
    何十分も並ぶような渋滞に巻き込まれることもなく
    あっさりと岩手にたどり着いた。


    水沢ICから車を飛ばすこと30分ほど
    奥州市江刺地区『藤里』に到着。

    藤里はとてものどかな野里でした。



    予定よりも30分ほど早くついてしまい管理人の人を
    待つと管理人さんも予定よりも30分早く着いてしまったそうで
    お互いすごいタイミングだった。

    管理人さんの及川さんはちょうどこの5月に
    毘沙門堂の管理を前任の人から引き継いだそうで
    僕がその初めてのお客さんだという。




    及川さんは仏像案内にはまったくの無知ということで
    この毘沙門堂に詳しい案内人である山内さんを一緒に連れてこられていた。
    山内さんに愛宕神社を案内され、その愛宕神社の本尊であった毘沙門が収められて
    いる収蔵庫をあけていただいた。



    鉈彫りの
    兜跋毘沙門天は重文。
    地天がほかの毘沙門よりも高めに作られており
    ワッショイ具合がほかの毘沙門天よりも
    高らかに祀られていた。





    兜跋ではない普通の毘沙門天も手は欠けているものの
    見事な創り。ただこちらのお顔はやや東北というよりも中央よりの
    顔という印象をうけました。だけど、しっかりと鉈彫りの跡を残していた。








    山内さんはたいそうこの毘沙門天を愛している訳だけど
    案内板を見て『こういうところに書いてあることはたいがい作り話だから』という
    こと言ったり、そのあたりの一般的な検知はもっているということがわかった。



    途中及川さんに仏像案内の指導をしながら
    2人のやりとりがとてもほほえましかった。

    仏像とともにこういう仕事も代々、、といっても近年から
    だと思うけど受け継がれてきたのだなぁと感じた。


    藤里の毘沙門堂をあとにして、成島毘沙門堂


    ちょうどこの日は『毘沙門まつり』が行われており
    毘沙門堂への送迎バス藤里とは全く対照的な賑わいをみせていた。

    そしてその毘沙門まつりの目玉の『泣き相撲まつり』もちょうど
    開催されており、たくさんの赤ちゃんがハッピを着て
    中央にある土俵で泣き相撲をくりひろげていた。



    ある赤ちゃんは はっけよいをする前から泣き出していたり
    ある赤ちゃんは はっけよいしているのにもかかわらず爆睡だったり

    赤んぼうの行動は予測不能で
    面白い。


    その泣き相撲の会場から少し離れたところに
    成島毘沙門が祭られている収蔵庫がある。


    下にある本殿では日本全国の
    兜跋毘沙門天の
    立て看板?!のようなものがあった。




    身長がかかれており、自分はウルトラマンの怪獣達を
    おもいだしてしまった。

    とばつ毘沙門は平安中期の像で高さは4.7m
    とばつのレベルではないデカさ!



    かなりの迫力でした。下にあった全国
    兜跋毘沙門プラカードの
    身長はこの毘沙門が日本一を強調させるための表示だったのかな?!(笑)

    ・・・・んんんそんな気がしてきた。


    そして一番の収穫は毘沙門天の脇時であった吉祥天でした。



    象冠という自分は見たことがない特徴だったのも印象的だったのですが
    それ以上に・・

    顔のリアリズムがなんとも素晴らしかった。2重アゴ加減がすごい触りたい
    2重アゴをしておりました(笑)


    そんな感じのみちのく毘沙門巡り













    コメント

    □  from 不空

    今度は 話題の黒石寺は行かなかったのですか?
    東北の桜も 今年は早かったようですね
    吉祥天 裸足なのが気になります 普通天部は靴を履いています
    しかも 毘沙門の脇仏? お相手が彼女なんで 無理やり?

    2008-05-09(Fri) 16:14 | URL | #- [ 編集 ]


    □ 仏像大好きさやかです from sayaka

    兜跋毘沙門天!!!!
    わっしょい具合がほんと好きです。
    なんだか、ペンション的ログハウスにいる感じの毘沙門天さんを初めてみたので、見入ってしまいました。v-17
    泣き相撲、毎年NHKで放送されては、見に行ってみたいなと思ってます

    2008-05-10(Sat) 21:58 | URL | #- [ 編集 ]


    □  from ヨシキ

    不空さん>

    そうなんです。
    去年も同じGWに東北行ってきたのですが、去年綺麗だった本州最北の弘前公園の桜ですが今年は見事に散っていました。
    でも周りの露店はちゃんと営業していましたけどね(笑)

    黒石寺は今回はPASSしました。説明をエンドレスでリピートするボケが入ったお手伝いさんがいい味だったのですが今回は時間の関係上、足止めしてしまうのはさけたかったのです(笑)

    2008-05-11(Sun) 00:23 | URL | #- [ 編集 ]


    □  from ヨシキ

    SAYAKAさん>

    毘沙門天もきっといい家に住みたくなったのでしょう(笑)

    わっしょい具合は良かったですよ☆

    泣き相撲はしっかりプロの実況つきだったので結構本格派でした。僕の地元の栃木の鹿沼というところの泣き相撲も有名なので是非行ってみてください

    2008-05-11(Sun) 00:30 | URL | #- [ 編集 ]



    管理者にだけ表示を許可する

    Top

    http://andon21.blog85.fc2.com/tb.php/205-219ffc54
    HOME
    copyright © 2005 yoshiki all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,

    [mixi]♥Sexy仏像♥&仏List
    カテゴリー
     
    最近の記事
    最近のコメント
    迦楼馬 (03/27)
    こんばんわ、お疲れ様でした。
    いつの日か関西方面での開催を五劫思惟の想いで待っていますね(笑)

    村石太い&しなもんてぃー (02/16)
    孔雀明王 仏像 愛知県で 検索中です。
    時折 孔雀明王の真言を 寝ているとき 唱えています。
    名古屋に 孔雀明王が ご安置 されている寺社は ないかなぁ
    宗教研

    こばりん (01/13)
    輪島を旅したとき立ち寄りました。素晴らしい仏像でした。

    yoshiki (12/23)
    不空さん

    神像もたせてもらえるんですかw
    安産寺年明け御礼参りをさせてもらう予定です。
    ことし一年お世話になりました。

    不空 (12/17)
    正覚院 → 正覚寺

    不空 (12/17)
    安産寺が一番というのは、今年を表してるね! それにしてもたくさん相変わらず行ってるね!だめだよ、地蔵尊に怒られるよ(笑) 山形のは、開けてくれて良かったですね、巨

    株取引の流れ (11/20)
    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

    ブログ内検索
    月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。