FC2ブログ


然るを訊く
[20080513]

2日目

朝起きて、八戸道を北へとひた走る
途中は霧が発生したり、昨日は20度を越える気温だったのに
高地のためか10度くらいの気温になってフロントガラスは曇りだすわ・・・
大変だったな。

十和田市にできた 十和田市現代美術館を訪問。
なんと完成は4月26日
つい先週できたばっかり出来立てホヤホヤの美術館。





十和田市の中心部に存在しています。

この地域を表す 馬の作品がシンボルとして玄関前にドーーンと
置かれ、メカニックな蟻もあった。これはなんかこの地域と関係あるのかな?!




9時に時報とともに入館~



常設展は自分の好きなアーティスト、
スー・ドーホーの作品もあってなかなか楽しかった。




入って最初にあるリアルな外人おばちゃんは
腕の血管の浮き出し感や、指のシワまで本当にリアルで
怖かった。。。リアルなのはいいけれど縮尺があまりに違う。

リアルさと大きさの感覚の違いが面白かった。

そして企画展はオノ・ヨーコ

犬を食うパフォーマンスを最近している先入観も
あったので、それは考えないようにしようと前もって考えて
作品鑑賞に臨んだんだのだけど、それを抜きにしても
正直この人の作品は面白いとはあまり思えなかったかも。。

こおろぎの作品なんかはもうちょっと見たいという風には
おもえたんだけど。

常設展が比較的面白いので、企画展だったというのが救いでした。




十和田市現代美術館をあとにして三沢にある
寺山修司記念館』へ移動。







寺山修司は去年、青森県立美術館へいって寺山修司のブースを見た印象から
ずっと忘れられないでいたんだけど、最近会社の後輩のYさんとの会話の中で
ちょうどこの寺山修司の話題になって、この連休を青森ですごすきっかけになった
のがこの寺山修司でした。







期待していたとおり記念館の内容は寺山一色で
寺山の作品から生い立ち、最期までかなり存分に楽しめた。


まさにアングラ。
ちょうど自分が生まれたちょうどその年に亡くなった人の作品とは
全く思えない作品ばかりでした。

インタビューは必見!
ちょっと危ない作品ばっかりだけど(笑)
寺山さんの凡人ではない具合がなり色濃くでてきます。



コメント

□  from お茄子

十和田市現代美術館だっけ?
すごいねこの作品~!!!
面白そ~☆☆☆

2008-05-14(Wed) 00:58 | URL | #- [ 編集 ]


□  from yoshiki

茄子くん>

血管まじヤヴぁい!

青森とかいい写真いっぱいとれると思うよーー

2008-05-14(Wed) 11:47 | URL | #- [ 編集 ]



管理者にだけ表示を許可する

Top

http://andon21.blog85.fc2.com/tb.php/209-a3900737
HOME
copyright © 2005 yoshiki all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,

[mixi]♥Sexy仏像♥&仏List
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
迦楼馬 (03/27)
こんばんわ、お疲れ様でした。
いつの日か関西方面での開催を五劫思惟の想いで待っていますね(笑)

村石太い&しなもんてぃー (02/16)
孔雀明王 仏像 愛知県で 検索中です。
時折 孔雀明王の真言を 寝ているとき 唱えています。
名古屋に 孔雀明王が ご安置 されている寺社は ないかなぁ
宗教研

こばりん (01/13)
輪島を旅したとき立ち寄りました。素晴らしい仏像でした。

yoshiki (12/23)
不空さん

神像もたせてもらえるんですかw
安産寺年明け御礼参りをさせてもらう予定です。
ことし一年お世話になりました。

不空 (12/17)
正覚院 → 正覚寺

不空 (12/17)
安産寺が一番というのは、今年を表してるね! それにしてもたくさん相変わらず行ってるね!だめだよ、地蔵尊に怒られるよ(笑) 山形のは、開けてくれて良かったですね、巨

株取引の流れ (11/20)
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

ブログ内検索
月別アーカイブ