然るを訊く
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20090216]

    ちょっと時間が空いてしまったけど
    栃木仏像ツアーふつかめ

    目覚めは風の音


    『茄子おろし』

    ・・失敬


    『那須おろし』


    と呼ばれる台風のような風でさらには雪が舞う中
    目が覚めました。

    二日酔いは前日のウコンのせいかまったくなく
    ピンピンとして栃木県の最北から本日は南下の旅程


    最初は森三中、大島の実家、黒羽町の大雄寺からスタート。



    ここは映画の舞台にもなったほど綺麗な本堂および伽藍
    地方の坊主さんらしい方により案内いただきました

    白い室町の宝冠釈迦如来が座禅堂の中心に座ってます。



    自分達が訪れたのは10時くらいだったのですが
    その日の朝はちょうど座禅が行われていたらしいです


    じゃっかん南下して烏山にある
    太平寺

    こちらには檀家の方が友達とお二人で
    われわれを待っていただいておりました

    人が来るのが珍しかったのか、かなり年齢よりも
    下に見られていた?!のかな。でも最初は家族だーとか言ってたし。

    でもとても楽しい方で正月に実家に帰ったときに来ている
    近所のおっちゃんたちの会話のような
    THE・栃木 といった和やかな見仏になりました

    仏のほうはというと地方らしい、あったかみのある千手十一面
    そしてそれを囲うようなガラスケースに入った28部衆。
    その28人の中は若干ゲスト?!おもわれるような方もいらっしゃったり。

    千手の方はイスを使って足元まで見せていただきました。
    足元は思いのほか浅めに作られており、足がなく、指先は近くに煩雑に置かれていました!




    お昼をクローバーステーキハウスで食べていると
    次なるお寺の住職から電話があって
    急用が入ったから急いできてほしいとのこと


    あさのポーク 2,500円



    急遽、順番変更および
    料理を楽しく食べていたら
    時間がなくなってしまって
    最後のガーリックライスを胃袋にかきこむように
    いただきました





    そして急いで次なる益子町・円通寺にいくと
    すでに住職が境内においでになっており
    怒っているかなーーーとおもいきや
    同じくご一緒した女性の魅力にやられ
    あっという間に顔がほころび
    しまいには、仏の交通祈願ステッカーも無料でいただいてしまいました!
    ヤッタわーい★





    次の西明寺は円通寺のすぐ近く
    同じ益子町にありました



    益子って焼き物だけじゃないんだーー


    自分と年齢的には同じくらいと思われる
    若いお坊さんに案内され本堂内陣までいくと
    そこには鎌倉の仏がたくさんいらっしゃいました



    すわっている千手
    たっている千手


    そして秘仏だったけど
    本尊も素敵



    ってか秘仏の開帳時期が超あいまい(笑)

    そして、若いお坊さんはクイズ好き
    一生懸命ご説明していると思うと
    急にクイズが出てきます!


    しかも三択と思えない三択の出し方をして
    和ませていただけます★


    閻魔堂はコミック閻魔もいて
    奪衣婆までいますが
    ここは子供のころ来ていたら悲鳴をあげていたでしょう





    そして日も傾き始め、最後の専修寺
    こちらは自分が最近、縁が深い三重の津に本山があるということで
    親近感を覚えました




    そして、なんとここで重文・顕智上人、真仏上人の2体の厨子を
    あける体験をさせていただきました!
    本当、貴重な体験、住職ありがとうございます!





    あったかいお茶もいただきつつ、涅槃も見つつ
    最後は長野県、善光寺式の阿弥陀三尊をみて
    この長い1日を終わらせました




    阿弥陀堂を出るとそこには
    まんまるのお月さんが暗くなった帰路と自分達を
    照らしていました



    コメント

    □  from 不空

    それこそ 二日目は期待は余りしていなかったんですが
    栃木に刻まれた歴史の正確さに驚きましたね
    それぞれに歴史があって いまだ歴史を継続させてくれています

    専修寺の暗くなった境内 僕の中でいい感じで音楽が流れていましたね

    2009-02-16(Mon) 09:11 | URL | #- [ 編集 ]


    □  from

    お肉おいしそッ☆★
    軽いコメントでごめんなさい(>_<)
    よしみ

    2009-02-16(Mon) 22:58 | URL | #- [ 編集 ]


    □  from yoshiki

    不空さん>

    やっぱりですかー

    なんか最後のあの寺は
    今までに経験したことない感覚だったんですよね。

    期待をしなかったことが逆によかったんですね。
    僕も生まれながらに栃木という町を知っていた
    つもりだったので期待していなかったのですが
    結局は知らなかったんでしょうね

    三猿ですかね(笑)

    2009-02-16(Mon) 23:16 | URL | #- [ 編集 ]


    □  from yoshiki

    よしみさん>

    だいじょうぶだよー

    自分も出てきたときは

    『うまそ!』ってことしか思わなかったもん(笑)

    2009-02-16(Mon) 23:16 | URL | #- [ 編集 ]


    □  from kain

    西明寺の秘仏、色っぽいですねぇ
    奪衣婆に会いたかったわ (>_<)

    2009-02-17(Tue) 22:59 | URL | #- [ 編集 ]


    □  from yoshiki

    kainさん

    よいかんじですよねーー
    この前また西明寺にいってきたんですけど
    奪衣婆だけではなくその旦那もいるそうですよー

    怖い怖いw

    2009-02-22(Sun) 23:16 | URL | #- [ 編集 ]



    管理者にだけ表示を許可する

    Top

    http://andon21.blog85.fc2.com/tb.php/317-9d929c99
    HOME
    copyright © 2005 yoshiki all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,

    [mixi]♥Sexy仏像♥&仏List
    カテゴリー
     
    最近の記事
    最近のコメント
    迦楼馬 (03/27)
    こんばんわ、お疲れ様でした。
    いつの日か関西方面での開催を五劫思惟の想いで待っていますね(笑)

    村石太い&しなもんてぃー (02/16)
    孔雀明王 仏像 愛知県で 検索中です。
    時折 孔雀明王の真言を 寝ているとき 唱えています。
    名古屋に 孔雀明王が ご安置 されている寺社は ないかなぁ
    宗教研

    こばりん (01/13)
    輪島を旅したとき立ち寄りました。素晴らしい仏像でした。

    yoshiki (12/23)
    不空さん

    神像もたせてもらえるんですかw
    安産寺年明け御礼参りをさせてもらう予定です。
    ことし一年お世話になりました。

    不空 (12/17)
    正覚院 → 正覚寺

    不空 (12/17)
    安産寺が一番というのは、今年を表してるね! それにしてもたくさん相変わらず行ってるね!だめだよ、地蔵尊に怒られるよ(笑) 山形のは、開けてくれて良かったですね、巨

    株取引の流れ (11/20)
    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

    ブログ内検索
    月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。