然るを訊く
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20090419]

    西新宿発のバスに乗って
    関西へ

    予定時刻であった7時ちょうどに梅田に到着する

    朝の光がまぶしくて
    電車を使わず、歩いて新大阪駅へ向かった


    地方仏研究会 今回のテーマは 『南河内五條

    大阪環状線に乗り予定よりも早く
    今回の旅の最初の寺『葛井寺』へ到着する


    ・・・が、駐車場が一向に見当たらず
    7人乗りの大きな車で寺の周りの細い道をウロウロ

    15分ほど寺の周りを回ったところで
    ようやくパーキングに駐車ができ、歩いて寺へ向かった

    国宝:乾漆千手観音坐像


    写真で見るより大きな天平仏。毎月18日限定の秘仏。
    秘仏とは云いつつも、今回で4回目
    逆は平泉の金色堂?!かな。。

    この日は今まで以上に観光客が多かった。

    ホンモノの1,000本の腕。
    造形としてスゲーって感じる仏。
    仏像巡ろうと思うようになった
    原点の仏像のうちの一つ。
    当時の気持ちを再認識した。


    葛井寺から程なく、『野中寺
    こちらにあるのは同じく18日限定公開の秘仏
    銅造弥勒菩薩半跏思惟像







    毎月18日に寺の金庫から出てくるのだという。。
    縁側で椅子に座りながら説明をしてくれたこの寺の住職。
    楽しそうに喋る姿を見ると18日が来ることが毎回楽しみなんだろうな~
    なんて想像に耽る。

    南河内の18日限定公開秘仏の最後の尼寺『道明寺』。
    こちらのあるのは檜の国宝十一面観音



    尼寺らしい繊細な彫跡が特徴的、
    堂の後ろにある、チベット仏や聖徳太子像など
    様々な雰囲気の仏像がこの寺には納められている。

    河内長野市の市役所近くにある
    とろろ飯の店で昼食会




    午後一は1日目で個人的に最も期待をしていた『観心寺』へ
    こちらにあるのは国宝木造如意輪観音坐像



    密教彫像の代表的作品。こちらは1年を通じて
    4月17日18日限定の秘仏。1年でこの日だけ、、ということも
    あって境内はものすごい人で溢れかえっていた。
    仏像を見るために本堂へ入る人が行列を成しているほどだ。

    やっぱいい、すごいいい。
    この人の二の腕は一級品。
    この像の大きさが等身大ということもあってか
    リアルに感じるその姿に多くの人々がウットリしていた。

    見終わったあとは同じ境内にある霊宝館。
    こちらにも重文クラスの仏像がゴロゴロしている。
    そしてなぜかこの観心寺には自分と同じ年くらいの
    若い人が多かった。

    頭をハンマーで潰されボテっどこか天童よし●を思わせるような
    十一面観音や、貞観地蔵菩薩、いい仏がいっぱいだ。

    観心寺でかなり時間を遣ってしまい
    巻きで次なる、『金剛寺
    秘仏ではないが通常は外陣から拝観する
    大日如来、不動明王、降三世、の珍トリオがこの日は観心寺の
    秘仏開帳にあわせなんと内陣まで拝観可能となっていた。



    平安後期の大日如来はどことなく優しさが感じられ、
    藤原期の平等院阿弥陀そっくりの大日如来が面白い。

    そしてその光背がエネルギー、オーラ、背後霊(笑)を
    リアルに表現しており、自分の心を奪った。

    降三世が座ってる~、印はどうした?!と
    全く異形の降三世だけど、その表情がまた面白かった、
    『お前なんてことを・・・』とビックリしている表情に見え
    なんてしゃべっているのか想像し顔がどんどんニヤニヤしてしまった

    想像以上に、よかった金剛寺。

    そして最後は『延命寺
    鎌倉の清涼寺式釈迦如来、手と足が異様にデカい。




    こちらの寺も脇侍が
    不動明王、そして降三世ならぬ勝三世。

    このほかにも収蔵庫には
    面白い仏像がたくさんあった。

    そして次の日の見仏の拠点である
    西吉野村にある宿へ

    宿には『地方仏研究会』のプレート



    温泉とぼたん(猪)鍋、夜の酒、
    そしてこの地方仏研究会名物?!地仏割。

    この日の満足感も相まって
    あっという間にアルコールに体が支配され、




    気づいたら自分は布団に入ることも忘れ
    バタっと倒れ、次の日の朝を迎えた










    コメント

    □  from 不空

    やはり貞観だね 佛は貞観 そして地方佛(笑)

    2009-04-20(Mon) 23:24 | URL | #- [ 編集 ]


    □  from よしき

    不空さん

    今回もお疲れさまでした

    これからも好みは変わっていくんだとは思うのですがいいですよね

    2009-04-21(Tue) 09:09 | URL | #- [ 編集 ]



    管理者にだけ表示を許可する

    Top

    http://andon21.blog85.fc2.com/tb.php/337-c007c89b
    HOME
    copyright © 2005 yoshiki all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,

    [mixi]♥Sexy仏像♥&仏List
    カテゴリー
     
    最近の記事
    最近のコメント
    迦楼馬 (03/27)
    こんばんわ、お疲れ様でした。
    いつの日か関西方面での開催を五劫思惟の想いで待っていますね(笑)

    村石太い&しなもんてぃー (02/16)
    孔雀明王 仏像 愛知県で 検索中です。
    時折 孔雀明王の真言を 寝ているとき 唱えています。
    名古屋に 孔雀明王が ご安置 されている寺社は ないかなぁ
    宗教研

    こばりん (01/13)
    輪島を旅したとき立ち寄りました。素晴らしい仏像でした。

    yoshiki (12/23)
    不空さん

    神像もたせてもらえるんですかw
    安産寺年明け御礼参りをさせてもらう予定です。
    ことし一年お世話になりました。

    不空 (12/17)
    正覚院 → 正覚寺

    不空 (12/17)
    安産寺が一番というのは、今年を表してるね! それにしてもたくさん相変わらず行ってるね!だめだよ、地蔵尊に怒られるよ(笑) 山形のは、開けてくれて良かったですね、巨

    株取引の流れ (11/20)
    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

    ブログ内検索
    月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。