然るを訊く
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20090830]

    ホテルをあとにして二日目は山形の日本海側を目指す

    その過程にある慈恩寺
    前回友達と山形来た際に初めて訪問し
    その仏像のレパートリーにびっくりした


    今回もその彼らに会いたくて
    急いでいたんだけど、寒河江に寄っちゃいました



    桃山時代の本堂、時代は新しいんだけど
    大きさと吹き抜け加減がgood★



    そして仏達、それを説明してくれるお坊さんが
    説明はうまくないんだけどがんばってなんとか説明しようと
    してくれる姿勢は心にジーーンと来るもの


    十羅刹女とセットの普賢菩薩
    釈迦・地蔵・弥勒のタイムトラベラーセット
    腕がなくなっている菩薩坐像もなかなか良かったなー




    本堂の厨子の中の仏達は計33体


    でも秘仏


    会えないんです。。


    いつ会えるかなー




    それはサザンなのかX Japanかのような・・・


    三重塔もよいです






    寒河江から途中山道をずっと抜けて
    鶴岡へ辿り着く


    鶴岡市立加茂水族館







    ここはクラゲを専門的に研究している水族館となり
    淡水魚、海水魚らとは別にクラゲの専門的フロアが独立している
    くらいクラゲに対して熱の入れっぷり!







    綺麗なクラゲ。。
    でも綺麗な薔薇には棘がある。


    女性も一緒ですね



    すっごい痛い毒針をお持ちなのですね


    自分、すでに経験済み

    自分、小5の時にクラゲに刺された
    ありゃ痛かったなー
    その時もそういや山形の海だった




    でも棘がなくても美人なクラゲはいるようで
    七色に光るクラゲは無毒が多い模様




    よし、小林幸子みたいな女性を探そー



    こんなところで草間弥生を発見★



    ・・・とおもったらクラゲだった



    クラゲみて癒されました
    力抜いていこーよーとか誘ってくれたクラゲくん達

    でも、今は力を抜くことができないんだよー
    と一人つぶやき。



    おなかが減ったので奇跡のレストラン、奥田シェフで有名な庄内の至宝
    その舞台である『アル・ケッチャーノ』というレストランへ





    前日、いしやまの大将に

    『明日アルケッチャーノにいこうと思ってるんですよー』

    と、相談したところ

    『予約しないとあそこはダメだよー』と
    アドバイスを受け、

    ダメかなーとおもいつつ電話したら
    なんと1席だけ今空いているということが判明し、すかさず予約


    庄内でとれる野菜、肉、魚をふんだんに使ったコース料理を堪能









    カルパッチョ、河豚のリゾット、パスタ・・・などなど
    うまかったーー★



    おなかがいっぱいになったところで
    酒田へ移動



    酒田にあり、ずっと楽しみにしていた
    土門拳記念館




    おおきな公園の中にあります。



    土門拳の『室生寺』『古寺巡礼』などの作品ももちろん良かったのだけれど
    子供たちの活き活きとした表情を捉えた作品がものすごい良かった






    みんな坊主&おかっぱ姿、着物は全部ボロボロ
    顔も泥だらけ、でもピッカピカに光る笑顔  素敵だったなぁぁ



    そして酒田を北上しおまちかねの岩牡蠣time!
    鳥海山の麓にある、道の駅ふらっとに立ち寄り
    まさに今がシーズンの岩牡蠣!




    3個600円という激安っぷりに加えて
    自分で選んで、その場でさばいていただきます




    牡蠣はてっきりシーズンは冬だとおもっていたんだけど
    夏がシーズンの牡蠣もあるんだね


    得した気分でございやす



    牡蠣で心を満たして、酒田の町へ再びもどり
    山居倉庫』をぶらぶら










    ちょうど日が落ち始め、2日目の終わりを実感

    でもまだ終わらなかった、
    2日目の宿へ移動
    そしてそこから、予約をしていた地魚を提供してくれる料亭『すが』へ




    海の近くにある、小さな村にある小さな料理屋。
    店の中に入ると近所のひとびとが祭りのあとなのか
    集まってワイワイしている


    東京で『牡蠣が食べたいんですー』ってことを相談していたところ
    でてきた牡蠣    めっちゃでかい!でかすぎて感動!


    写真じゃ伝わりにくいのが残念だけど、こんなでかい牡蠣があるものかと
    びっくり、そして感動


    口に入れて悶絶。。
    そして地酒でキュっとしめ、昇天。。


    自分達の希望を叶えてくれるべく
    極上の牡蠣を探してくれた女将さんに感謝





    小さな村の小さな店で出会えた奇跡の味
    日本海の夜に感謝











    コメント

    □  from 不空

    夏の岩牡蠣 ミネラルたっぷりで旨そうだね
    昔は 冷蔵技術悪く ご当地しか食べなかったけど 今は何処でも
    食べれるよね 奇跡は言いすぎでしょう(笑)

    慈恩寺は薬師堂は連絡すれば見れるけれど
    十羅刹女とセットの普賢菩薩も今は 見られるんですね

    2009-08-30(Sun) 16:15 | URL | #- [ 編集 ]


    □  from yoshiki

    いいすぎじゃないですよ!
    牡蠣好きの不空さんにもぜひ食べていただきたかったなぁー

    人もみんないい人だったのでそのあたりうまさが倍増しているのかも
    しれないのですが、、

    慈恩寺はまだ秘仏ですよ!
    十羅刹女は写真で拝みました

    2009-09-01(Tue) 00:13 | URL | #- [ 編集 ]



    管理者にだけ表示を許可する

    Top

    http://andon21.blog85.fc2.com/tb.php/379-a84c9531
    HOME
    copyright © 2005 yoshiki all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,

    [mixi]♥Sexy仏像♥&仏List
    カテゴリー
     
    最近の記事
    最近のコメント
    迦楼馬 (03/27)
    こんばんわ、お疲れ様でした。
    いつの日か関西方面での開催を五劫思惟の想いで待っていますね(笑)

    村石太い&しなもんてぃー (02/16)
    孔雀明王 仏像 愛知県で 検索中です。
    時折 孔雀明王の真言を 寝ているとき 唱えています。
    名古屋に 孔雀明王が ご安置 されている寺社は ないかなぁ
    宗教研

    こばりん (01/13)
    輪島を旅したとき立ち寄りました。素晴らしい仏像でした。

    yoshiki (12/23)
    不空さん

    神像もたせてもらえるんですかw
    安産寺年明け御礼参りをさせてもらう予定です。
    ことし一年お世話になりました。

    不空 (12/17)
    正覚院 → 正覚寺

    不空 (12/17)
    安産寺が一番というのは、今年を表してるね! それにしてもたくさん相変わらず行ってるね!だめだよ、地蔵尊に怒られるよ(笑) 山形のは、開けてくれて良かったですね、巨

    株取引の流れ (11/20)
    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

    ブログ内検索
    月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。