然るを訊く
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20100824]

    平等院鳳凰堂の脇を通り過ぎ
    山道を抜けると山のうえの集落に出ました
    宇治田原小高い小さな丘に立つ 
    [補陀洛山 禅定寺]




    曹洞宗のお寺ですがもともとは華厳宗、天台宗を経て
    今日に至るため、収蔵庫には沢山の変わった仏像達


    まず出会ったのが収蔵庫の正面に大きく構えている
    十一面観音立像でした。桑在寺の仏像として伝わり
    立派な体躯。『ぐるっとまわれますから』と住職から
    ご案内をいただいて後ろ、正面、横と360度で眺める。
    すごいなぁ~とただただ関心する。




    正面の十一面観音に対して脇侍は
    日光月光という変わったお二人。
    そして明らかに武器しか持っていなかったであろう
    武闘派の四天王。なぜか獅子に乗っている大威徳明王
    とにかく色んなサプライズな仏像がたくさんありました。






    木津川市に南下してきて
    [北吉野山 神童寺]真言宗智山派
    駐車場が見当たらなく、また道がものすごく細いところに
    あったのでとても苦労しました



    このころには太陽が出始め、
    それと同時に一気に温度が上昇していく
    とても激しい気候を体感しました


    管理の方に密教寺院的な本堂を開けていただき
    本尊の蔵王権現立像を拝みます。



    片足を上げて憤怒の形相をするけれど
    どことなく、優しい雰囲気を表情から感じます。

    金峰山寺蔵王堂のそれと比べると体はシャープな
    体系をしております。堂内には独特の臭いを放ち
    仏像寺院という雰囲気をお堂から感じることができます。

    外の石段を登ると護摩壇を備えた、収蔵庫。
    燃えかすが残り、信仰深いことを感じさせてくれます。



    収蔵庫の中には天弓愛染明王。山梨の放光寺のそれと
    比べると、ひと回り小さい印象を受けました。
    またそのとなりには三井寺黄不動をモデルにしたとされる白不動は
    ふふ・・笑みを浮かべたような顔をし、同じく直立の不動明王。
    いろんな本で見た有名人とようやく会うことができた。
    日光月光像も全く異なる顔つきでいろんなところから
    一同にこの収蔵庫に集められたことを伺えます。
    帰りには絵はがきセットを購入しました。







    時間が思ったよりも早く進行していたので
    [蟹満寺]へ寄り道をしてみた。



    前回訪問した際にはちょうど本堂の改修工事に入る直前でした。
    以前本堂があった場所には立派な新設された本堂があり
    とてもキラキラとした印象を受けました。
    以前はギュウギュウ詰めの本堂の中にあった国宝釈迦如来だったけれど
    現在は広々とした本堂でゆっくり時間の流れを感じているように思えた。
    そういえば、以前来た時も雨の中だったな、自分にとっての
    蟹満寺は雨宿りのお寺です。


    [補陀洛山 海住山寺]へ。真言宗智山派。山号にぴったりの
    険しい山の上にあるお寺。訪問のしずらさで言えば
    このあたりで随一ではないでしょうか。



    でもその訪問しづらさとは対照的に
    境内はとても清らかな空気が流れている印象ですが
    なぜか茄子の置物が置いてありました。

    本尊は十一面観音立像、鼻の周りに切り込みを入れ
    素朴な顔つきをしており親しみが持てる仏像でした。




    ここに来てようやくお昼。



    お昼はギャラリーと併設された和食屋
    テーブルには“薬師如来巡礼”のような本や
    東大寺の執金剛神の仏像写真もあり
    我らにはぴったりのお店。

    水にパイナップルエキスが加えられ
    とても爽やかな風味




    夏野菜のグラタンを古代米や卵とトマトのスープで
    いただいたのですが、とても体に良い感じの食材を
    提供してくれるお店で、とても気に入りました。





    いい感じにお腹がふくれ次なる仏像へ


    [菩提山真言宗 正暦寺]



    本尊孔雀明王像で、脇侍としては愛染明王が二体という
    とてもパワーのある三尊形式。孔雀明王像としては
    高野山の彼が有名ですよね。


    nihhiさんがコブラの絵が描かれている
    Tシャツを着ていて、一同大笑い。

    孔雀明王像は個人的にまだ高野山でも見ていない像で
    人生初の孔雀明王像でした。





    本堂裏には不動明王も。


    菩提仙川の清流の清水を用いて、
    初めて清酒が醸造されたという伝承があり、
    「日本清酒発祥之地」の碑がありました。


    [虚空蔵山 弘仁寺]高野山真言宗 



    お猫さまが寝転ぶ参道を登っていくと、緑が深い境内、そしてその境内から若干
    高いところに、東大寺の大仏殿のような二階建ての建築様式をもつ本堂がみえま
    した。ニッヒさんとはこのあたりは吉野の影響を受けて役行者が多いのかもしれ
    ない、という話をしていたところだったのだけど、案の定、こちらのお寺の本堂
    脇のお堂の中を覗くと役行者がいた。

    本堂では住職がいらして「 予約をしてくれたかたか?
    」と尋ねられたので「そうです」と答えると暗い本堂
    へ案内された。本尊は残念ながら秘仏のため拝観はできなかったのだけど、それ
    を囲う四天王に目を奪われた。
    暗くてよく見えなかったのだけど、それでも体躯の良い、
    しかもバランスのいい四天王達は確認することができた。写真




    長岳寺



    みうらじゅんといとうせいこうのTV見仏記の最新バージョンをみて、とても行き
    たくなったお寺でした。小高い丘のうえにある駐車場を停め、数分歩くと受けつ
    けがあり、拝観料を支払うと、少々迷ったがすぐ裏に延命堂があり、その延命堂
    で普賢延命菩薩と出会う。普賢延命菩薩ならではの印、普賢を支えるのは四体の
    白象とその白象の下にはさらにおびただしい数のミニチュアのような白象が並んでい
    る。そして更に、四体の白象のうえには四天王がそれぞれの方角に対して睨みをきかせると
    いう異形の普賢延命菩薩。畳ではお猫がノンビリと時間を過ごしていた。



    本堂では阿弥陀さま。鎌倉時代の作品だそうだけど、時代がはっきりわかってい
    る像の中では初めて玉眼を使った像なんだそう。この像があったから自分は中学
    校の社会資料集に乗っていた興福寺金剛力士像をみて衝撃を受けたのかもしれな
    い。。なんて思いながら住職がお経をあげている後ろからボーッと阿弥陀と目を
    合わせ続けていた。







    [安倍山 安倍文殊院]華厳宗



    今回旅行の最後のお寺。奈良遷都1300年を記念して、文殊菩薩像を単体として獅
    子から下ろして見せるという企画を行っている。ここは正味4回くらい訪問した
    お寺で、少々高めの拝観料を払い、例に習ってお抹茶をいただくことから始め
    る。落雁は中に餡子がはいっており、落雁独自のぽそぽそ
    する感じを和らげてくれた。そして文殊菩薩のもとへ。
    いつも文殊菩薩の大きさばかりに気を取られがちだけど、改めて快慶の緻密な造形美をまじまじと見せつ
    けられた。自分にとってのこの企画の良さは文殊菩薩が【降りる】ことよりも【近づく】ということに面白さを感じるのでした。




    帰宅は奈良から一気に東京に向かって車を走らせる。車中では怖い話、不思議な
    話、ブログなどでは書いてはいけない話など、眠ること一切なくメンバーでわい
    わいしながら帰ってきた。

    充実しすぎた一泊二日の仏像をメインとした旅行。

    今回の自分のベスト3位

    1位 禅定寺の十一面観音
    2位 弘仁寺の四天王
    3位 拍清寺の薬師、己高閣の不動


    ・・・最近は大きさに惹かれているような気がします。写真では伝わらない大き
    さ、写真とのギャップに驚きと感動を感じたのが印象的でした。やっぱり仏像は
    生がいいと感じる旅となりました。



    コメント

    □  from 尚

    お誕生日おめでとうございます!

    神童寺は住職代替わりしたのですか?
    前は名物じいちゃんでしたが
    白不動&白の蔵王権現
    いいよね~

    寿宝寺は行かなかったのでしょうか?
    行ってなかったら地佛で入れます(笑)

    初孔雀とは意外!
    仁和寺にもありますが??

    弘仁寺は会社から近すぎて
    行ったことがありません(笑)



    2010-08-26(Thu) 10:13 | URL | #- [ 編集 ]


    □ 尚さん from yoshiki

    ありがとうございます★
    弘仁寺!尚さんのお近くなのですね!そういえば運送関係の
    トラックが走っていたような・・

    神童寺名物のじぃちゃんがいたそうですね。
    今回は娘さんにご案内いただきました。
    でも仏像面白かったですよ

    仁和寺は最後に訪問したのが6年前とかなので
    よく覚えていません

    寿宝寺、今回気にはなっていたのですが
    スケジュール合わず未訪問なので
    地佛で入れていただけると嬉しいですが
    もっとマニアックな仏像でも全然いいですよ(笑)

    2010-08-26(Thu) 17:06 | URL | #- [ 編集 ]


    □ おん まゆら きらんでぃ そわか from 村石太い&しなもんてぃー

    孔雀明王 仏像 愛知県で 検索中です。
    時折 孔雀明王の真言を 寝ているとき 唱えています。
    名古屋に 孔雀明王が ご安置 されている寺社は ないかなぁ
    宗教研究会(名前検討中

    2014-02-16(Sun) 17:05 | URL | #Hfr8U4b. [ 編集 ]



    管理者にだけ表示を許可する

    Top

    http://andon21.blog85.fc2.com/tb.php/531-fde41031
    HOME
    copyright © 2005 yoshiki all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,

    [mixi]♥Sexy仏像♥&仏List
    カテゴリー
     
    最近の記事
    最近のコメント
    迦楼馬 (03/27)
    こんばんわ、お疲れ様でした。
    いつの日か関西方面での開催を五劫思惟の想いで待っていますね(笑)

    村石太い&しなもんてぃー (02/16)
    孔雀明王 仏像 愛知県で 検索中です。
    時折 孔雀明王の真言を 寝ているとき 唱えています。
    名古屋に 孔雀明王が ご安置 されている寺社は ないかなぁ
    宗教研

    こばりん (01/13)
    輪島を旅したとき立ち寄りました。素晴らしい仏像でした。

    yoshiki (12/23)
    不空さん

    神像もたせてもらえるんですかw
    安産寺年明け御礼参りをさせてもらう予定です。
    ことし一年お世話になりました。

    不空 (12/17)
    正覚院 → 正覚寺

    不空 (12/17)
    安産寺が一番というのは、今年を表してるね! それにしてもたくさん相変わらず行ってるね!だめだよ、地蔵尊に怒られるよ(笑) 山形のは、開けてくれて良かったですね、巨

    株取引の流れ (11/20)
    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

    ブログ内検索
    月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。