FC2ブログ


然るを訊く
[20110326]

福知山は数日前から氷点下近くまで冷え込み
さらに積雪を観測したから
“ノーマルタイヤだときっついんじゃねーかな”
と管理者の方には数日前から言われていた。

大阪の大学生2人と共に
淀屋橋から向かって宝塚付近で多少の渋滞はあったものの
予定よりもかなり早く福知山市には到着。
国道9号線を西へ夜久野方面へ進み金谷集落に差し掛かった。

この金谷集落はまさに【隠れ里】という言葉が
ぴったりのロケーションである。



“雪が心配だったら途中で車で迎えに行ってあげる”と
温かい心遣いをいただき
宮垣という集落の入り口に差し掛かったときに
管理者の方がすでに待ってくださっていた。

“もっと老人が来るのかと思ったよ”と
我々の訪問にとても驚かれており
“雪も大丈夫だから私の車の後についてきてください”
という簡単な言葉を交わして
管理者の方の後ろを車で
どんどんと山の奥へと登っていった。

そして宮垣を登った岩戸という集落にある
旧 威徳寺(岩戸観音堂)に到着した。



この集落は現在はわずかの4戸しかない集落であり
この時迎えてくださった方は70歳で最もお若いのだという。



【miyagaki】が正しいのか【miyagai】が正しいのか
どちらが正しいか区長さんにお尋ねすると
少々困った顔で【miyagaki】が正しいと答えてくれたが
そこまで決まりきったものがあるというワケではなさそうだ。

すでに用意をしてくださっていた観音堂の中に入ると
驚愕の景色が広がっていた。




中央の本尊十一面観音は小さなくちびるながら厚みがあり
体躯としても重厚感のあるどっしりとした出で立ち。
後ろの光背は千手観音を大きさが若干異なることから
後補のものかもしれない。



本尊の隣には藤原と思しき大きな阿弥陀坐像は
榧材であろうか、大きめの頭部に
両手はしっかりと定印を組んでいる。





そして内陣の手前ガラスや本尊の向かって左側には
この旧威徳寺観音堂の代名詞となる破損佛群がぎっしりと
並んでおり、それは約140体にも及ぶ。



手足が破損しその顔も以前はどのような顔をされているか
わからないのだけれど、この仏像たちはかつての
隆盛や歴史を体現しており私に訴えかけてきたのだった






同じ丹波地方には達身寺に
山岳信仰を中心的に行う、熱心に信仰していた
集団がおり独特の仏教文化を形成していたと考えられる仏像群が
存在しているが、この旧威徳寺岩戸観音堂の仏像達もそうした
特有の仏教文化圏が産み出した名残のような気がした。













観音堂では現在も地蔵盆を8/23に行っているのだそうが
外部の人間を入れることなくひっそりと行ってきたそうだ。
我々を迎えてくださった地元民の方々は

“昔はおおきな念珠をみんなでまわしたっけなー”
“お前はやったことあんのか?!いやオレないなぁぁ”

と、かつての記憶を地元民の方々は思い返していた。

本寺はなかなか拝観ができるところではないらしいのだが
この福知山の山奥で古佛たちの囁きが響いていることは間違いない。




心に深く刻み込まれ、また訪問をしたいと
切に願うのだった。





コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

http://andon21.blog85.fc2.com/tb.php/614-e978bb95
HOME
copyright © 2005 yoshiki all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,

[mixi]♥Sexy仏像♥&仏List
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
迦楼馬 (03/27)
こんばんわ、お疲れ様でした。
いつの日か関西方面での開催を五劫思惟の想いで待っていますね(笑)

村石太い&しなもんてぃー (02/16)
孔雀明王 仏像 愛知県で 検索中です。
時折 孔雀明王の真言を 寝ているとき 唱えています。
名古屋に 孔雀明王が ご安置 されている寺社は ないかなぁ
宗教研

こばりん (01/13)
輪島を旅したとき立ち寄りました。素晴らしい仏像でした。

yoshiki (12/23)
不空さん

神像もたせてもらえるんですかw
安産寺年明け御礼参りをさせてもらう予定です。
ことし一年お世話になりました。

不空 (12/17)
正覚院 → 正覚寺

不空 (12/17)
安産寺が一番というのは、今年を表してるね! それにしてもたくさん相変わらず行ってるね!だめだよ、地蔵尊に怒られるよ(笑) 山形のは、開けてくれて良かったですね、巨

株取引の流れ (11/20)
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

ブログ内検索
月別アーカイブ