然るを訊く
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20110329]

    川西市の中心地からほど近く
    相当な傾斜の愛宕山の中腹にある
    高野山真言宗の古刹 神秀山満願寺
    本尊千手観音が御開帳になっているということで
    篠山からの帰り道に訪問した。



    ご住職にはご都合があるということで
    かなり無理なお願いをして訪問し
    予定よりも30分程早く到着することができた。


    駐車場に車を停めて
    近代的な山門を急いでくぐって
    本坊でご住職に挨拶をして
    観音堂へご案内いただいた。


    観音堂の厨子の中央には等身大の大きな
    千手観音立像が光に浮かび上がった。



    複雑に絡み合った腕、目は力強く閉じ、
    衣紋はなだらかならが裾元付近には翻波式を
    残している。





    強張った表情と飛び出してくるような
    頭上の化仏からはどことなく
    三重県、観菩提寺の十一面観音像を姿を
    感じていた。



    帰ろうとする自分達を住職は呼び止め
    “少しの時間であれば金堂も見ていきますか?!”と
    すでに閉まってしまった金堂の鍵をとって
    ご案内いただいた。


    金堂の中にも密教佛が整然と並べられており
    厨子の中には阿弥陀像を置き、そのまわりを四天王が
    囲っている。その四天王達は近くの寺院から
    身を寄せてきたという伝承があるようだが
    確かに顔を見てみると、前列の持国天、増長天と
    後列の広目天、多聞天との表情に2パターンの表情の違いを
    伺うことができた。




    前列の二体は持国天、増長天ながら
    異国風の甲冑や表情は兜跋毘沙門天ではないだろうか。
    その証拠に増長天には兜跋毘沙門天と
    ツイになっている地天女が確認できた。


    お堂の左側には厳しい顔の弘法大師像
    まさに今日本が抱えている危機と対峙しているような
    逼迫の表情をしていた。



    その隣りには長身のスマートな十一面観音像
    衣紋のなだらかさからは平安時代の時代は
    そこまで下らないと思うが、直線的な像は
    古い時代の流れを組んでいるように感じた。



    中央厨子の右サイドにも2体の古像が存在する。

    一体は薬師如来、もう一体は聖観音像である。


    この二体ともかなり個性的な像であり
    薬師如来は吐出して彫られた
    大きな鼻と小さな目は七福神のような
    ふくよかさを放っている。



    しかしながら衣紋は平安の前期程度まで
    もしかしたら遡ることができるかもしれない
    古い木彫となっている。


    聖観音像は一木らしい重厚感に溢れる像であり
    大きな像ということも相まって相当な存在感を
    放っていた。






    あたりは日が堕ちて
    この日出会った丹波摂津が育んだ豊かな仏教文化を
    感じながら大阪へと車を発進させた。


    コメント


    管理者にだけ表示を許可する

    Top

    http://andon21.blog85.fc2.com/tb.php/618-76ce2d03
    HOME
    copyright © 2005 yoshiki all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,

    [mixi]♥Sexy仏像♥&仏List
    カテゴリー
     
    最近の記事
    最近のコメント
    迦楼馬 (03/27)
    こんばんわ、お疲れ様でした。
    いつの日か関西方面での開催を五劫思惟の想いで待っていますね(笑)

    村石太い&しなもんてぃー (02/16)
    孔雀明王 仏像 愛知県で 検索中です。
    時折 孔雀明王の真言を 寝ているとき 唱えています。
    名古屋に 孔雀明王が ご安置 されている寺社は ないかなぁ
    宗教研

    こばりん (01/13)
    輪島を旅したとき立ち寄りました。素晴らしい仏像でした。

    yoshiki (12/23)
    不空さん

    神像もたせてもらえるんですかw
    安産寺年明け御礼参りをさせてもらう予定です。
    ことし一年お世話になりました。

    不空 (12/17)
    正覚院 → 正覚寺

    不空 (12/17)
    安産寺が一番というのは、今年を表してるね! それにしてもたくさん相変わらず行ってるね!だめだよ、地蔵尊に怒られるよ(笑) 山形のは、開けてくれて良かったですね、巨

    株取引の流れ (11/20)
    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

    ブログ内検索
    月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。