然るを訊く
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20110613]

    名古屋の中心地に
    かつて大寺院として存在していた七寺

    名古屋から稲沢への予定で
    一番最初に訪問した



    本堂の中央にある
    木造観音菩薩・勢至菩薩坐像
    国の重要文化財に指定されている



    かつてはこのあたり一帯に
    七堂伽藍を保持していたたことから名付けられた
    寺名であるが太平洋戦争の戦火で
    全てが炎のなかに消えてしまったそうだ



    それは仏像も例外ではなく
    中尊の丈六の阿弥陀如来および
    写真で確認したところ二天が炎の中で
    焼失されてしまった


    焼失前の伽藍が写真パネルで展示されており
    白黒ながらかつての荘厳さが伺えた


    お堂の中にあった文化庁編纂の
    “焼失文化財”なる本が印象的であった


    広い都市型道路沿いにあるものの
    お堂は小さく、かつての繁栄を伺えるのは
    この二尊の存在くらいしかなく



    それは比叡山延暦寺の創建から燃え残る
    ろうそくの炎のように小さく揺らめいているかのようだった



    wikipedia
    長福寺(ちょうふくじ)は、
    愛知県名古屋市中区にある真言宗智山派の準別格本山寺院。
    山号は稲園山(とうえんざん)。七寺(ななつでら)とも称される。

    寺伝によれば、天平7年(735年)、尾張国中島郡萱津(現在の愛知県あま市)
    に行基が開山。当時は正覚院と称した。

    延暦6年(787年)、紀是広が7歳で亡くなった子を弔うために
    七堂伽藍(7区の仏閣と12の僧坊)を建立した事から、
    これに因んで七寺と呼ばれるようになった。

    七堂伽藍は仁和3年(887年)の水害や天慶4年(941年)の
    兵火により荒廃したが、仁安2年(1167年)、
    勝幡城主・尾張権守大中臣朝臣安長が娘の菩提を弔うため、
    婿であった豊後守親実と共に計らって寺を現在の稲沢市七ツ寺町に移し、
    七堂伽藍と十二僧坊も再建した。

    安長は安元元年(1175年)から治承2年(1178年)に
    掛けて一切経を書写させると共に、阿弥陀如来像と
    観音菩薩・勢至菩薩像を奉納し、寺の名を稲園山長福寺と改めたが、
    安長が建立した寺塔のほとんどは建武年間の戦火で焼失した。

    天正19年(1591年)、豊臣秀吉の命を受けた
    清洲の豪族・鬼頭孫左衛門吉久が清洲に寺を移して本堂を再建。

    慶長16年(1611年)、徳川家康の清洲越しの命によって
    現在地に移転されるに当たって本堂が清洲から移築。

    かつて失われた諸堂も再建された。元禄13年(1700年)には
    尾張藩二代藩主徳川光友により三重塔が再建され、
    享保15年(1730年)より尾張徳川家の祈願所となった。

    境内には芝居小屋が建ち並び、当時の大須界隈にあっては
    大須観音や名古屋御坊(西本願時)[1]を凌ぐ寺勢を誇ったとも伝わる。

    ▼近代
    明治12年(1879年)、総本山智積院の末寺となり、
    明治44年(1911年)には準別格本山に昇格したが、
    昭和20年(1945年)3月19日の空襲で経蔵以外の七堂伽藍全てを焼失。

    境内のほとんどは戦後復興に伴う再開発で大須の町の一部となり、
    現在では街中にある小さな寺の様相となっている。


    重要文化財

        木造観音菩薩・勢至菩薩坐像

    平安時代後期作。もとの本堂本尊・
    阿弥陀如来坐像の両脇侍だったもの。
    「阿弥陀三尊像」として1904年(明治37年)に
    重要文化財(当時の国宝)に指定されたが、
    1945年3月19日の空襲で本堂(旧国宝)と
    本尊の阿弥陀如来像は焼失、かろうじて観音菩薩像・勢至菩薩像の本体と
    勢至菩薩像の光背のみが搬出されて焼失をまぬがれた。
    この時の空襲では本堂内にあった
    木造持国天・毘沙門天像(旧国宝)も焼失した。




    コメント


    管理者にだけ表示を許可する

    Top

    http://andon21.blog85.fc2.com/tb.php/653-8beea775
    HOME
    copyright © 2005 yoshiki all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,

    [mixi]♥Sexy仏像♥&仏List
    カテゴリー
     
    最近の記事
    最近のコメント
    迦楼馬 (03/27)
    こんばんわ、お疲れ様でした。
    いつの日か関西方面での開催を五劫思惟の想いで待っていますね(笑)

    村石太い&しなもんてぃー (02/16)
    孔雀明王 仏像 愛知県で 検索中です。
    時折 孔雀明王の真言を 寝ているとき 唱えています。
    名古屋に 孔雀明王が ご安置 されている寺社は ないかなぁ
    宗教研

    こばりん (01/13)
    輪島を旅したとき立ち寄りました。素晴らしい仏像でした。

    yoshiki (12/23)
    不空さん

    神像もたせてもらえるんですかw
    安産寺年明け御礼参りをさせてもらう予定です。
    ことし一年お世話になりました。

    不空 (12/17)
    正覚院 → 正覚寺

    不空 (12/17)
    安産寺が一番というのは、今年を表してるね! それにしてもたくさん相変わらず行ってるね!だめだよ、地蔵尊に怒られるよ(笑) 山形のは、開けてくれて良かったですね、巨

    株取引の流れ (11/20)
    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

    ブログ内検索
    月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。