然るを訊く
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20120109]

    石和温泉駅から田中公民館前 行きのバスに乗るはずが
    もともと調べていた時刻表がロータリーの時刻表と照らし合わせると違ってしまい
    タクシーを使って“里の駅いちのみや”まで行くことになってしまった

    南方に見える富士山の姿は白く雪化粧をしており
    人間でいうところの頭のみを節刀ヶ岳の山並みから覗かせている

    “里の駅いちのみや”で山梨県の郷土料理として
    B級グルメグランプリにも輝いた『甲府もつ煮』をいただいて
    約束の時間より若干早く到着すると管理の方に伝える

    バイパスを西に進み、桃丘農園を右に曲って
    昔の民家の中にある満願寺を訪問した





    満願寺に到着するとすでに管理者の方は
    お堂を開けてくださっており“もうあとは勝手に見てって”と
    半ば冗談にも聞こえるような快諾をしてくださったのだった

    木造十一面観音菩薩立像が立っている建物は本堂というよりも
    公民館のような佇まい



    中央にこの本堂の主人として
    十一面観音菩薩立像が立っている



    ほぼ等身の169cmのけやきの一木であり
    行基の作と伝わっている
    全体的に塗られている金泥は後補のものであり
    玉眼もおそらくあとから嵌めこまれたものであろう

    面相はスリムな顔つきをしており
    全体的には静的な落ち着きのあるポーズをしている
    頭上の化仏は朽ちて現在はなくなってしまっているが
    身体の特徴から平安中期くらいのものであろう

    半開きになった口からは今にも観音菩薩が
    語り出しそうな、仏がまさに目の前にいるというリアリズムを
    感じることができる

    現在は数件の檀家によって守られており
    近年よく展覧会に出張され多くの人々の目に
    触れられているという



    仏と対峙した私は“お前は何しにきた”と
    内面を見透かされているような気がしてしまうほどだった




    コメント


    管理者にだけ表示を許可する

    Top

    http://andon21.blog85.fc2.com/tb.php/712-fc04f977
    HOME
    copyright © 2005 yoshiki all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,

    [mixi]♥Sexy仏像♥&仏List
    カテゴリー
     
    最近の記事
    最近のコメント
    迦楼馬 (03/27)
    こんばんわ、お疲れ様でした。
    いつの日か関西方面での開催を五劫思惟の想いで待っていますね(笑)

    村石太い&しなもんてぃー (02/16)
    孔雀明王 仏像 愛知県で 検索中です。
    時折 孔雀明王の真言を 寝ているとき 唱えています。
    名古屋に 孔雀明王が ご安置 されている寺社は ないかなぁ
    宗教研

    こばりん (01/13)
    輪島を旅したとき立ち寄りました。素晴らしい仏像でした。

    yoshiki (12/23)
    不空さん

    神像もたせてもらえるんですかw
    安産寺年明け御礼参りをさせてもらう予定です。
    ことし一年お世話になりました。

    不空 (12/17)
    正覚院 → 正覚寺

    不空 (12/17)
    安産寺が一番というのは、今年を表してるね! それにしてもたくさん相変わらず行ってるね!だめだよ、地蔵尊に怒られるよ(笑) 山形のは、開けてくれて良かったですね、巨

    株取引の流れ (11/20)
    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

    ブログ内検索
    月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。