然るを訊く
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20120130]

    北風~~ 小僧の寒太郎~(キダタロー!!)


    と、背筋がぶるっと震える1月末
    某仏像部と共に仏活動にいそしんで参りました。


    向かうは出身の栃木との強力なライバル関係にある
    群らがる馬と書いて“群馬



    栃木・群馬・茨城の三国志をも凌ぐと言われている
    日本の中で最も印象の薄い三国対立に
    終止符を打つべく仏像部が立ち上がりました



    戦略としてまずは
    この3県の中で唯一、海を保有している茨城県に
    対抗すべく“敵の敵は味方”というなんとも簡素ながらも
    実のある法則に則って、機会があれば群馬との同盟を組もうと
    画策をしておりました


    まずは群馬と協定を組むためには
    敵国のことを知らないといけませんので
    池袋のニッポンレンタカーという
    現代の馬(石炭は食わない鉄の馬)に乗って
    群馬へと赴きました・・・


    まず現れたのが安中市 満行寺にある
    地蔵菩薩および、木彫神像×5体




    これはドラクエでいうところの
    ゴーレム、マドハンド×5という構図に似ていますね


    住職がご不在だったので代わりの奥様にご案内いただき
    本尊の地蔵菩薩を拝観、

    鎌倉初期と言われる地蔵菩薩
    藤原期の平和から鎌倉に入ってリアリティを求めだした頃の
    作例ではないかと思われます




    この藤原~鎌倉の流れは、会社の社長が理想論だけで
    動かしてきてガタガタになってしまった会社を敏腕営業マンが突如現れて
    現実に則した戦略で会社を立てなおしていく、という構図に似ている気がします、


    これが写実性と言われる、ゆえんです


    仏像部も食い入るように地蔵菩薩が放つ
    優しさと厳しさの間に(ファイト!)見入ってました。







    地蔵菩薩の壁を挟んで向こう側には
    神像×5がいると聞き、馳せ参じていくと・・・


    出た!



    これはただのマドハ・・いや神像ではない
    レベルの高い5人組がいました

    これはマドハンド×5というよりもギニュー特戦隊ではないですか!


    ギニュー特戦隊ってリーダーの名前が戦隊の名前になる、、、
    つまりはゴレンジャーの場合、アカレンジャー特戦隊というように
    赤がその名を欲しいままにしてしまうという荒行になる、、、
    なんてどうでもいいことを考えながら相対しました





    この5人を率いるギニュー的ポジションは明らかに
    最も左にいた男神像、奥様に話を聞くと
    かつてはボロボロになっていたが近年修復が入って綺麗に
    復活された、という話



    やばい、、、
    この男神像がサイヤ人だったら
    眠っていたパワーが引き出されてしまっているかもしれない。。。
    サイヤ人の血に恐れを感じながら他の特戦隊はどんなものだと
    相対しました



    これがバータ、リクームなどと一体一体吟味をして
    このお寺の仏像レベルの高さに打ちひしがれておりました











    ふと奥様が
    『先程、富山大学の先生がいらしていたんです』



    と、とやまだいがく・・・・。。





    『それはもしかして松●先生ではありませんか』と恐る恐る奥さまに
    伺うと『そうです、松●先生です』


    マジか!!!


    ほんの一時間前に仏像界における四皇の一人がいらしていたとは・・・
    このグランドライン(偉大なる航路) これからの出会いにワクワクしてきた!


    仏像王におれはなる!


    そして溜まったログポースが差したのは
    高崎市の長谷寺だった


    TO BE CONTINUE (・・・つづくのか??)






    コメント

    □  from かりーぱみゅぱみゅ

    キダタロー…!

    つづき楽しみにしてます。
    将軍地蔵って存在が格好よいなと改めて。
    仏像王、youならなれる気がするぜよ!

    2012-02-01(Wed) 08:39 | URL | #- [ 編集 ]


    □ Re: タイトルなし from yoshiki

    かりーぱみゅぱみゅもね!

    2012-02-21(Tue) 22:09 | URL | #- [ 編集 ]



    管理者にだけ表示を許可する

    Top

    http://andon21.blog85.fc2.com/tb.php/721-eef2dcce
    HOME
    copyright © 2005 yoshiki all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,

    [mixi]♥Sexy仏像♥&仏List
    カテゴリー
     
    最近の記事
    最近のコメント
    迦楼馬 (03/27)
    こんばんわ、お疲れ様でした。
    いつの日か関西方面での開催を五劫思惟の想いで待っていますね(笑)

    村石太い&しなもんてぃー (02/16)
    孔雀明王 仏像 愛知県で 検索中です。
    時折 孔雀明王の真言を 寝ているとき 唱えています。
    名古屋に 孔雀明王が ご安置 されている寺社は ないかなぁ
    宗教研

    こばりん (01/13)
    輪島を旅したとき立ち寄りました。素晴らしい仏像でした。

    yoshiki (12/23)
    不空さん

    神像もたせてもらえるんですかw
    安産寺年明け御礼参りをさせてもらう予定です。
    ことし一年お世話になりました。

    不空 (12/17)
    正覚院 → 正覚寺

    不空 (12/17)
    安産寺が一番というのは、今年を表してるね! それにしてもたくさん相変わらず行ってるね!だめだよ、地蔵尊に怒られるよ(笑) 山形のは、開けてくれて良かったですね、巨

    株取引の流れ (11/20)
    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

    ブログ内検索
    月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。