FC2ブログ


然るを訊く
[20120504]

淡路島を出発した我々は大鳴門橋を渡って四国へと降り立った。
その日はとてもよく晴れており遠くに見える屋島まで見ることができた。

高松西のICを降りて南に進み「正花寺」を訪問した。


正花寺へは網敷天満神社を目印に向かうと見つかりやすい。
我々が訪問すると上原住職はお寺を綺麗にされ我々を迎えてくださった。


御年90歳近くにもなる上原住職とは約1年ぶりの再会であった。
このお年とは思えぬほどの若々しさに再会した。
ここで祀られている菩薩形立像も少年のような
若々しさを感じるのであるが上原住職も1年前と全く変わることなく
明朗な説明を我々に説いてくださった。



菩薩形立像はカヤの一木で内ぐりは施さない。
唐招提寺伝衆宝王菩薩立像と酷似しているが
頬のふくらみから少年らしさを醸しだしている。
石帯の上部から衣が垂れ下がる表現など非常に見事である。







今回上原住職から聞いた話としては
たまたまさぬき市にある願興寺の聖観音坐像を修理に来ていた
仏師が正花寺をたまたま訪問し、とんでもない仏像を発見したと
見出された仏像だそうだ。

それからというもののあっという間に重要文化財の指定まで登り
昨年LEDライトが備え付けられた収蔵庫が建ったという。

上原住職は今後この仏像を後世にどのように受け継いでいくか
思慮されていたが可能な限り地元の人の手によって
大事に護られていってもらいたいと思うのであった。





地域と寺を繋ぐ仏像がそこにはありました。



コメント


管理者にだけ表示を許可する

Top

http://andon21.blog85.fc2.com/tb.php/748-45a87ee1
HOME
copyright © 2005 yoshiki all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,

[mixi]♥Sexy仏像♥&仏List
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
迦楼馬 (03/27)
こんばんわ、お疲れ様でした。
いつの日か関西方面での開催を五劫思惟の想いで待っていますね(笑)

村石太い&しなもんてぃー (02/16)
孔雀明王 仏像 愛知県で 検索中です。
時折 孔雀明王の真言を 寝ているとき 唱えています。
名古屋に 孔雀明王が ご安置 されている寺社は ないかなぁ
宗教研

こばりん (01/13)
輪島を旅したとき立ち寄りました。素晴らしい仏像でした。

yoshiki (12/23)
不空さん

神像もたせてもらえるんですかw
安産寺年明け御礼参りをさせてもらう予定です。
ことし一年お世話になりました。

不空 (12/17)
正覚院 → 正覚寺

不空 (12/17)
安産寺が一番というのは、今年を表してるね! それにしてもたくさん相変わらず行ってるね!だめだよ、地蔵尊に怒られるよ(笑) 山形のは、開けてくれて良かったですね、巨

株取引の流れ (11/20)
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

ブログ内検索
月別アーカイブ