然るを訊く
[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告
  • | このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | 編集 |
    [20120512]

    伊勢本街道へ続く道の途中にある「西峠会所」を訪問した。
    近くにあるコンビニエンスストアの駐車場に車を停めて
    管理者の小野さんと待ち合わせをした。

    そこから裏の山手に登っていくのであるが
    小野さんはお堂に到着しかかったところで
    「この道は昔、丘だったところを切り開いて作ったのだ」と
    説明してくださった。そしてそのかつての土地があの高さなのです、と
    3Mほど高い位置を指した。
    そして、その指さした方向に「西峠会所」と呼ばれる
    集会所が存在した。



    鄙びた集会所はもともと地元民が集まって
    井戸端会議をしていた場所だったそうだが
    現在は綺麗な施設ができており、「西峠会所」は
    佛との縁日にのみしか使われていないのだそうだ

    しかしながら月に1回は掃除に来ているということで
    古い建物の割には清掃が行き届いているなぁと感じるのだった

    そして中央に目をやると薬師如来が鎮座していた。
    83.7cm、桧一木平安後期。頭部彩色。
    標準的な定朝様の薬師であり洗練された印象だ。



    板光背は後補だが当初から板光背なら
    同じ宇陀市室生寺の影響を受けたのかもしれない。

    当初から寺ではなく村人の集会所に祀られていたと考えられている。



    薬師如来から右に目をやると「ムラサキ地蔵」と言われる
    岩の断片が残るのだが、このムラサキ地蔵は床下の地の中に
    存在されると云われており、眼の病気にご利益があると
    信仰されているのだそうだ。とても珍しいものを見せていただいた。



    「天ノ森」という名前が残り1400年代までは「墨坂神社」が
    あったことがわかっている。藤原時代の表情をしながらも
    一木の技法を用いていることからもともとこの地にいた
    仏師による作だと考えられているようだ。









    コメント


    管理者にだけ表示を許可する

    Top

    http://andon21.blog85.fc2.com/tb.php/751-a12dc4a3
    □ -

    管理人の承認後に表示されます
    2012-05-13(Sun) 12:44 |  
    HOME
    copyright © 2005 yoshiki all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,

    [mixi]♥Sexy仏像♥&仏List
    カテゴリー
     
    最近の記事
    最近のコメント
    迦楼馬 (03/27)
    こんばんわ、お疲れ様でした。
    いつの日か関西方面での開催を五劫思惟の想いで待っていますね(笑)

    村石太い&しなもんてぃー (02/16)
    孔雀明王 仏像 愛知県で 検索中です。
    時折 孔雀明王の真言を 寝ているとき 唱えています。
    名古屋に 孔雀明王が ご安置 されている寺社は ないかなぁ
    宗教研

    こばりん (01/13)
    輪島を旅したとき立ち寄りました。素晴らしい仏像でした。

    yoshiki (12/23)
    不空さん

    神像もたせてもらえるんですかw
    安産寺年明け御礼参りをさせてもらう予定です。
    ことし一年お世話になりました。

    不空 (12/17)
    正覚院 → 正覚寺

    不空 (12/17)
    安産寺が一番というのは、今年を表してるね! それにしてもたくさん相変わらず行ってるね!だめだよ、地蔵尊に怒られるよ(笑) 山形のは、開けてくれて良かったですね、巨

    株取引の流れ (11/20)
    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

    ブログ内検索
    月別アーカイブ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。